このページの本文へ

ベイレイアウト自由自在!星野金属工業の新型アルミケース「MT-PRO 2500」が発売に

2003年02月20日 22時55分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MT-PRO 2500

 昨日の予告記事でご紹介した、5インチベイ、3.5インチベイのレイアウトを自由に変更できる星野金属工業(ソルダム)の新型アルミケース「MT-PRO 2500」が本日夕方よりショップに入荷、販売が開始された。



内部 前面ポートもドライブベイに

 フレームでは前面全てが5インチベイとなっており、フロントパネルにネジ止めされたドライブパネル、電源スイッチ/リセットスイッチ/LEDパネルの順番を入れ替えることによりドライブベイの上下位置を自由に変更できるというもの。概要は昨日の記事のとおりだが、「一見普通のケース、しかしフロントパネルを外すと前面開けっぴろげのドライブマウント」というスタイルは目の当たりにするとなかなか異様。フレーム自体には5インチベイマウントは都合8つ分備わっているが、うち3つ分は電源スイッチ/リセットスイッチ/LEDパネルで塞がれることになり、5インチまたは3.5インチドライブの前面ベイとして使用できるのは実質5つ分であるという点には注意。
 また最下段はこれまでの「MT-PRO」シリーズ同様、USB×2、IEEE1394×1、オーディオIn/Outの前面ポートが収められているが、ここも構造自体は5インチベイと同様となっており、前面ポートアダプタを外せばもう1つの5インチベイとして使用が可能だ。



カラーバリエーションは3色
フロントパネルにネジ止めされたドライブパネル、電源スイッチ/リセットスイッチ/LEDパネルの順番を入れ替えることにより、例えば中央のシルバーモデルのようにドライブベイの上下位置を自由に変更できる

 カラーバリエーションはシルバー、ブラック、アイボリーの3色で、それぞれに350W電源モデルと400W電源モデルが用意されている。本日より販売を開始したTSUKUMO eX.での価格は、アイボリーの350Wモデルが3万3799円、400Wモデルが3万6799円。シルバーとブラックの350Wモデルが3万4799円、400Wモデルが3万7799円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ