このページの本文へ

コレガ、無線LAN対応ブロードバンドルーターなど4製品を値下げ

2003年02月14日 18時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)コレガは14日、ブロードバンドルーター3製品とスイッチ1製品の価格同日付けで改定すると発表した。最大で50%の値下げとなる。

対象となるのは、無線LAN機能を搭載した実効スループットが89Mbpsのブロードバンドルーター『corega BAR HGWL』、同製品と無線LANカード『corega Wireless LAN PCCL-11』をセットにした無線ブロードバンドインターネット導入パッケージ『corega BAR Set HGWL』、ブロードバンドルーター『corega BAR SW-4P Pro』、10/100BASE-TX×24ポートのスイッチ『corega FSW-24L』の4製品。新価格と値下げ率は、corega BAR HGWLが2万2200円で14%、corega BAR Set HGWLが2万8000円で12%、corega BAR SW-4P Proが9400円で50%、corega FSW-24Lが1万8600円で38%となる。

併せて、ホームウェブサーバー『corega CboX』(オープンプライス/店頭実買価格3万円前後)を、100台限定でキャンペーン価格の1万4800円で販売する。直販サイト“コレガダイレクトショッピング”でのみの販売となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン