このページの本文へ

A・I・ソフト、圧縮・解凍ソフト『ファイルコンパクトVer.5』などを発売

2003年02月14日 18時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は14日、JPEG画像の縮小が行なえる機能を搭載した圧縮・解凍ソフト『ファイルコンパクトVer.5』の販売を3月14日に開始すると発表した。価格はCD-ROM版が4800円。ダウンロード版が3000円。同時に、FAXソフト『EasyFax7』とバイリンガルOCRソフト『読んde!!ココパーソナル』のセット『EasyFax7 OCR PLUS』の販売も開始する。1万本限定で、価格は4800円。

製品パッケージ(ファイルコンパクト)『ファイルコンパクトVer.5』

『ファイルコンパクトVer.5』は、2001年11月に発表した『ファイルコンパクトVer.4』のバージョンアップ版で、デジタルカメラなどで撮影した画像データ(JPEG)のファイルサイズを縮小し、メール添付までの一連の作業を一括して行なえる“画像(JPEG)縮小機能”を新たに搭載したのが特徴(ただし、受信側では元の画像サイズに戻せない)。従来から採用している初心者向けのインターフェース“スマートナビ”や、ウイルス対策ソフトとの連携、大容量ファイルの圧縮分割保存などの機能も搭載している。対応するファイル形式は、圧縮がLZH/ZIP/TARなど13種類、解凍が19種類。対応OSはWindows XP/2000 Professional/NT Workstation 4.0/Me/98/95(NTと95はIE 4.0以降が必要)。

製品パッケージ(EasyFax7OCR PLUS)『EasyFax7 OCR PLUS』

『EasyFax7 OCR PLUS(オー・シー・アールプラス)』は、2001年11月に発表したFAXソフト『EasyFax7』と、日本語/英語に対応したOCRソフト『読んde!!ココ パーソナル』をセットにしたパッケージ(CD-ROM版のみ)。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン