このページの本文へ

NECフィールディング、HDD内のデータを完全消去する『ハードディスク・クラッシャー プロフェッショナル』を発売

2003年02月12日 21時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌイーシーフィールディング(株)は12日、HDD内のデータを強力な磁気で完全に消去する消磁装置『ハードディスク・クラッシャー プロフェッショナル』の販売を同日付けで開始したと発表した。価格は50万円で、25日に出荷を開始する。

本体『ハードディスク・クラッシャー プロフェッショナル』

『ハードディスク・クラッシャー プロフェッショナル』(EF-GH9052)は、約2分間でHDD内のデータ消去が可能なうえ、壊れたHDDなどソフトウェアでは対応できないデータ消去が行なえるのが特徴。本体を磁気ブロッカーでシールドしたことで、外部への影響を携帯電話の電磁波以下まで抑えるとともに、操作を本体前面のプッシュスイッチで行なえるようにシンプルにしたという。消去できるのは、2.5インチ/3.5インチHDD、ビデオテープ、FDD、DATなどの磁気メディア。挿入口のサイズは幅35×奥行き200×高さ115mmで、ここに入るサイズなら複数メディアの同時消去も可能。同製品で消去したHDDは再利用できないという。電源はAC100Vで、消費電力は消去時50W、チャージ時200W、待機時20W。本体サイズは幅180×奥行き430×高さ265mm、重量は約14.0kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン