このページの本文へ

米インターシステムズ、日本法人“インターシステムズジャパン株式会社”を設立

2003年02月05日 23時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米インターシステムズ(InterSystems)社は4日、日本法人“インターシステムズジャパン株式会社”を設立したと発表した。代表取締役社長には、元コンパックコンピュータ(株)のシステム統括本部副統括本部長の小林泰道(こばやしやすみち)氏が就任する。

米インターシステムズは、ウェブアプリケーションの開発と運用が行なえる“ポスト”リレーショナルデータベースシステム『Caché(キャシェー)』の開発と販売、サポートを行なっている企業。Cachéは、オブジェクトデータベース、高速SQLアクセス、多次元データエンジン、アプリケーションサーバーを統合したのが特徴。Windows、OpenVMS、Linux、UNIXなどのOSに対応する。

米インターシステムズでは、日本法人の設立により、これまで国内販売してパートナー企業との提携を強化するとともに、日本法人によりサービスの向上を図るとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン