このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

バンダイネットワークス、ノートパソコン『ガンダムパソコン“CHARモデル”』の予約受付を開始

2002年12月27日 13時25分更新

文● 編集部

バンダイネットワークス(株)は26日、アニメーション『機動戦士ガンダム』に登場するキャラクター“シャア・アズナブル”をコンセプトにデザインしたノートパソコン『ガンダムパソコン“CHARモデル”』の予約受け付けを同日付けで開始した。受注生産のみで、価格は19万8000円。ウェブサイト“LaLaBIT Market”と携帯電話通販サイト“バンダイch.通販”で、2003年2月28日まで受け付ける。

開いたところ トップカバー
開いたところトップカバー
『ガンダムパソコン“CHARモデル”』(C) 創通エージェンシー・サンライズ

『ガンダムパソコン"CHARモデル"』は、初の“オフィシャル 機動戦士ガンダムパソコン”で、アニメに登場する“赤い彗星”こと“シャア・アズナブル”が戦闘中に携帯していた軍隊から支給された“端末”をイメージしてデザインされたノートパソコン。トップカバーに“シャア”をイメージしたデザインを採用するほか、壁紙/アイコン/サウンドなどの機動戦士ガンダムコンテンツを搭載するのが特徴。

ノートパソコンのベースには(株)ソーテックの『WinBook WL』シリーズを採用しており、モバイルCeleron-1.33GHz、グラフィックス機能内蔵のSiS630STチップセット、12.1インチTFT液晶ディスプレー(1024×768ドット/約1619万色表示)、256MBのメモリー、20GBのHDD(Ultra ATA/100)、DVD&CD-R/RWコンボドライブ(16倍速書き込み/10倍速書き換え/24倍速CD読み出し/8倍速DVD読み出し)、ステレオスピーカーを搭載する。V.90対応56kbpsモデム、10/100BASE-TX×1、PCカードスロット(Type II)、USB1.1ポート×3ポートも装備する。プレインストールOSはWindows XP Home Edition。電源はリチウムイオンバッテリーを内蔵し、約2.8時間の駆動が可能。本体サイズは幅269×奥行き248×高さ35mm、重量は約2.1kg。

同社では、ガンダムファンの20~30代男性で、プライベート用パソコンとしてもう1台購入するようなユーザー向けに販売するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART