このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTTドコモ、カメラ付きiモード携帯電話『F504iS』を発売

2002年12月26日 17時36分更新

文● 編集部

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモは26日、カメラ付きiモード対応携帯電話機『ムーバF504iS』の販売を27日に開始すると発表した。価格はオープン。標準セット(電池パック/ACアダプター/卓上ホルダー)の価格は6400円。

ムーバF504iS
『ムーバF504iS』

『ムーバF504iS』は、6万5536色表示の2.1インチTFT液晶ディスプレーのほか、2個の有効11万画素CCDカメラと暗い場所で撮影する場合に利用できるフォトライトを搭載するのが特徴。音声付き動画の撮影が可能で、1件あたり最大6分、計30分まで保存できる。また、撮影した静止画を待ち受け画面に設定し、30分あるいは60分ごとに切り替え表示させたり、赤外線通信を利用して携帯電話同士で交換したりすることもできる。動画や静止画などを表示しないようにするプライバシーモードも搭載する。

連続待ち受け時間は約525時間、連続通話時間は約140分。データ通信速度は受信が最大28.8kbos、送信が9600bps。本体サイズは幅49×奥行き24×高さ97mm(折り畳み時)、重量は約105g。ボディーカラーには“エレメンタルシルバー”、“ブルーノワール”、“ホワイトフィズ”の3色をラインアップする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART