このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

デル、壁や机の下に取付け可能な企業向け省スペースデスクトップ『OptiPlex SX260』を発売

2002年10月28日 17時02分更新

文● 編集部

デルコンピュータ(株)は28日、同社の企業・教育機関・官公庁向けデスクトップパソコン“OptiPlex(オプティプレックス)”シリーズで、省スペース型デスクトップパソコン『OptiPlex SX260』の販売を同日付けで開始すると発表した。最小構成価格は9万3800円。購入・問い合わせ窓口は、TEL.044-556-6190または直販サイト“オンライン・ストア”。

『OptiPlex SX260』
『OptiPlex SX260』

『OptiPlex SX260』は、現行の同シリーズの省スペース型モデルから、約50パーセント小型化した製品。拡張スロットを装備しない小型シャーシを採用し、本体サイズは幅247×奥行き242×高さ85mm(現行モデルは319×354×90mm)、重量は3.45kg(同6.4kg)。専用スタンド付き液晶ディスプレー『Dell UltraSharp 1504FP』(オプション)の背面に取り付けて一体型にすることや、設置ブラケット(同)により、壁や机の下などへの取り付けが可能となる。

CPUにCeleron-1.7GHzまたはPentium 4-2.40/2.53/2.80GHz、チップセットにi845Gを採用し、最大2GBのDDR SDRAMメモリー、最大80GBのUltra ATA/100対応のHDD(セカンドHDD搭載時)の搭載が可能となる。Gigabitネットワークコントローラー(オンボード)、USB 2.0×6ポート(前面×2、背面×4)を装備する。トライブモジュールとして最大24倍速CD-ROMドライブを標準装備し、最大8倍速DVD-ROMドライブ、CD-R/RWドライブ(読込み24倍速、書込み24倍速、書換え10倍速)、CD-RW&DVDコンボドライブ(CD-ROM読込み24倍速、CD-R書込み24倍速、CD-RW書換え10倍速、DVD-ROM読込み8倍速)を用意する。OSはWindows 2000 Professional/XP Professional。オプションでワイヤレスLANモジュール(USB接続)を用意するほか、記憶メディア『USBメモリキー』(同)を後日提供する予定。

なお、現行のメインストリームモデル『OptiPlex GX260』と共通のハードディスクイメージを搭載し、法人向けノートパソコン“Latitude(ラティチュード) C”シリーズと共通のメディアモジュールを採用している。取り外し可能なHDD/メディアドライブの盗難防止用ロック機能やBIOS/システムパスワードなど、企業向けセキュリティー機能も搭載する。サーバー側の管理ツール『OpenManage IT Assistant』と使用するシステムマネジメントツール『OpenManage Client Instrumentation(OMCI)』が付属する。

最小構成は、Celeron-1.7GHz、128MBのメモリー、20GBのHDD、最大24倍速CD-ROMドライブモジュールなどで、OSはWindows XP Professional。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART