このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ピクセラ、Mac OS X専用のMPEG-2キャプチャーカード“CaptyTV/PCI”を発売

2002年09月05日 22時36分更新

文● 編集部

(株)ピクセラは5日、TVチューナー搭載MPEG-1/-2ハードエンコードビデオキャプチャーカード“CaptyTV/PCI”『PIX-MPTV/P1M』を14日に発売すると発表した。Mac OS X専用でPCIバスに対応する。価格はオープン。

『PIX-MPTV/P1M』
『PIX-MPTV/P1M』

『PIX-MPTV/P1M』は、エンコードチップに米GlobeSpan Virata社の『iTVC15』を採用し、最大12Mbpsの録画が行なえるのが特徴。iEPG予約機能やMPEG映像のトリミング機能を搭載するほか、MPEG映像の書き出しをサポートする。TVチューナーは、受信可能チャンネルがVHF(1~12)、UHF(13~62)、CATV(C13~C63)で、音声多重/ステレオ対応。MPEGエンコードの画素数は720×480~320×240ドットで、ビデオビットレートは、MPEG-1が0.5M~2Mbps、MPEG-2が1M~8Mbps(カスタム設定で12Mbpsまで対応)。オーディオ圧縮はMPEG Layer 2。入力端子は、映像がSビデオ(ミニDIN4ピン)とコンポジット(RCAピンジャック)、音声がステレオ(RCAピンジャック)。消費電力は16W。カードサイズは、幅153×奥行き106mm、重量は165g。対応機種はPCIバススロットを装備したPowerMac G4。対応OSはMax OS X 10.15以降。

『CaptyDVD/VCD』
『CaptyDVD/VCD』

同時にDVDビデオの作成が行なえるオーサリングソフト『CaptyDVD/VCD』を28日に発売すると発表した。価格は1万9800円。CaptyTV/PCIなどの同社製キャプチャー機器のユーザーには9800円の優待版も用意する。対応フォーマットはDVD-Video、VideoCD2.0、SVCD(対応予定)。対応OSは、MacOS 8.6以降、MacOS X。

同社では9月中旬に“ピクセラオンラインショップ”を開設する予定で、『PIX-MPTV/P1M』『CaptyDVD/VCD』も販売するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART