このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

榎本加奈子、渋谷で下着男たちに囲まれる

2002年04月04日 19時34分更新

文● 編集部 桑本美鈴

グンゼ(株)は4日、紳士アンダーウェアの新製品『YG-X(ワイジーエックス)』の発売を記念し、女優の榎本加奈子さんと、ドン小西ことファッションデザイナーの小西良幸氏を招いてのファッショントークショーを東京/渋谷マークシティで開催した。

榎本さんと下着姿の男性たち
上下とも『YG-X』で固めた男性モデルに囲まれちょっと複雑そうな顔の榎本加奈子さんとドン小西さん。榎本さんが「自分のアンダーウェアは黒が多いですね。ちょっと見えてもいいようなものとか」と言うと、「黒だけじゃ気持ち悪いよ。若いんだから」とドン小西さん

『YG-X』は、綿と、吸水性と速乾性を備えた素材“アクティコット”をブレンドし、同社独自のソフト加工を施したアンダーウェア。綿100%の下着よりも蒸れにくく、大量の汗も素早く処理できるという。スリットネックシャツ、Tシャツ、Vネックサーフシャツ、タンクトップ、ボクサーブリーフが用意されており、カラーバリエーションは、ホワイト/パールグレー/モスグリーン/ブルーグリーン/オレンジの5種類。価格はそれぞれ800円。

ドン小西さんは「YG-Xは色がいい。素材がブレンドされているので綿100%のものと違って色にいいムラが出る。今回コーディネイトしてみて分かったが、どんな服にも合う」と絶賛。榎本さんも「下着に見えない。外に出して着ても大丈夫ですね」とコメントした。

スーツ&ジャケット姿
ファッショントークショーということで、榎本さんとドン小西さんが、“YOSHIYUKI KONISHI”のスーツやジャケット、ジーンズと、YG-Xを使って男性モデルの服をコーディネイト。「YG-Xは800円だけど、1アイテム数万円のYOSHIYUKI KONISHIブランドにフィットするでしょ」(ドン小西さん)
脱ぎましょう
男性モデルが全員、上下ともYG-Xを着用していると聞いた榎本さんは「下も見た~い」
脱ぎ脱ぎ
次々と脱がされるモデルさんたち
下着姿
ボクサーブリーフも凛々しい? モデルの皆さん。中途半端に下ろしたズボンがいい感じ

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン