このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

エーピーシー・ジャパン、家庭・SOHOのブロードバンド環境向け小型無停電電源装置を発売

2002年03月07日 16時23分更新

文● 編集部

(株)エーピーシー・ジャパンは7日、家庭やSOHOのデスクトップパソコンやADSLモデムなどブロードバンド環境向けの小型無停電電源装置(UPS)『APC ES 250』を同日付けで発売すると発表した。価格は1万2800円。

『APC ES 250』
『APC ES 250』

『APC ES 250』(型番:BE250JP)は、雷サージ(高電圧)やブレーカーのトリップ(停電)などによる電源障害時に過電圧からの保護と電力供給を行なう装置。

電源容量は250VA(ボルトアンペア)。サージ(過電圧)保護コンセント×6個を装備し、そのうちの3個は停電時にバッテリーから電力が供給される。FAXモデムやADSLモデムなどを通じて電話回線(RJ-11)から侵入するサージも防ぐ。2週間に1度、自動的にセルフテストを実施し、バッテリーの寿命がきた場合などはLEDとアラームで通知する。バッテリーはホットスワップに対応。本体サイズは幅432×奥行き177×高さ69mm、重量は約3.6kg。入出力電圧はAC100V。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART