このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

JPRS、ICANNと“ccTLDスポンサ契約”を締結――JPRSがJPドメイン業務を実施

2002年02月28日 22時59分更新

文● 編集部

(株)日本レジストリサービスは28日、ICANN(※1)との間でJPトップレベルドメインの管理・運用に関する契約(ccTLDスポンサ契約)を締結したと発表した。ICANNとの正式なccTLDスポンサ契約は、2001年10月の“auDA(.au、オーストラリア)に続き、JPRSが世界で2例目。

※1 ICANN (The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)とは、ドメイン名やIPアドレス、プロトコルパラメータ、ルートサーバなど、インターネットの基盤となる資源の管理をグローバルに調整することを目的とした米国にある非営利法人。

ccTLDスポンサ契約締結の意味は、ルートサーバーの安定運用といったICANNの責任と、インターネットコミュニティーの利益を実現するといったJPRSの責任、そして(社)日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)や政府の役割を明示的に約束することにある。

今回、ccTLDスポンサ契約と、1月31日にJPNICとJPRSの間で締結された“JPドメイン名登録管理業務移管契約”の両者が揃ったことで、JPNICが行なってきたJPドメインに関連する業務は、JPドメイン名紛争処理方針など一部の業務を除き、4月1日よりJPRSが実施することになる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART