このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

お留守の左手を有効活用! 左手用入力デバイス「Smart Scroll」登場!

2002年01月25日 23時47分更新

文● 水野

Smart Scrool

 PCの操作中、利き手である右手はマウスを操作するとして、左手は何をしているだろうか? ちょっと慣れると左手でキーボードショートカットを操ったりもできるが、もっと有効な左手の使い道はないだろうか…と考えたかどうかは判らないが、ワコムから左手用入力デバイス「Smart Scroll」が登場した。
 発想的にはマイクロソフトの「Microsoft SideWinder Strategic Commander」や米Belkin製の「Nostromo n50 SpeedPad」と同列の製品といえよう。



Smart Scrool

 インターフェイスはUSB。ボディ全体は左手の起伏に合わせた曲面で構成されており、まず目を引くのは中央のトラックボール。基本的には多機能なトラックボールというべき製品だが、左手専用デザインのものはユニークといえよう。
 トラックボールの上には8個のファンクションキーが配され、右には第9ボタンとしても機能するスクロールホイールが備わっている。製品にはドライバのほか、対応ソフトに応じて8個のキーとホイールにあらかじめ機能を割り当てるプラグインが同梱されており、もちろんこの割り当ては自由に変更が可能となっている。
 トラックボールとホイールでスクロールもズームアップ/ダウンも自由自在、空いた右手はマウスやペンタブレットを、というのが使い方。



こんな感じで

 対応ソフトはInternet Explorer、Netscape Navigator、Microsoft Word/Excel/Visio、Adobe Photoshop/Photoshop Elements/Photoshop LE/Acrobat Reader、Autodesk AutoCAD。これは今後も追加される予定で、新たなプラグインは順次ワコムのサイトで公開されるという。
 価格は高速電脳で5800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中