このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アイ・オー、19インチ液晶ディスプレーやモバイルプロジェクターなどを発売

2001年12月17日 22時31分更新

文● 編集部

(株)アイ・オー・データ機器は17日、19インチ液晶ディスプレー『LCD-AD19H』、15/17インチ液晶ディスプレー用保護シート『PFL-15C』/『PFL-17C』、モバイルプロジェクター『PJ-11SVGA』/『PJ-11XGA』、USB 1.1/2.0対応の外付型DVD-RAM/Rドライブ『DVDRR-iU4.7』などを発表した。

『LCD-AD19H』
『LCD-AD19H』

『LCD-AD19H』は、解像度が1280×1024ドット(SXGA)、最大1677万色表示、ドットピッチが0.294mmの19インチ液晶ディスプレー。輝度は1平方メートルあたり250カンデラ、コントラスト比は500:1、視野角は上下左右とも170度。アスペクト比は5:4。デジタル(DVI-D)およびアナログ2入力に対応する。水平同期周波数は31.3~80.0kHz、垂直同期周波数は56.3~75.0Hz。応答速度は25ミリ秒。サイズは幅450×奥行き245×高さ455mmで、重量は9.1kg。対応機種はPC/AT互換機、日本電気(株)の『PC98-NX/PC-9821シリーズ』、アップルコンピュータ(株)の『Power Macintoshシリーズ』。1月上旬に出荷する予定で、価格は14万8000円。別売の変換コネクター『MA-DV/DF』でDFP規格準拠のパソコンに接続が可能。別売のデジタルディスプレー出力変換ケーブル『MC-ADC/DV』によりアップルコンピュータの『Power Mac G4/G4 Cube』での利用も可能となる。

『PFL-15C』『PFL-15C』
『PFL-17C』『PFL-17C』

『PFL-15C』は、同社の15インチ液晶ディスプレー『LCD-A15C』/『LCD-A15H』/『LCD-ADV15H』/『LCD-A15HS』用の保護シート。サイズは横305.0×縦229.5mmで厚さは0.4mm。価格は6800円。『PFL-17C』は、同社の17インチ液晶ディスプレー『LCD-AD17CS』用の保護シート。サイズは横340.0×縦272.5mmで厚さは0.4mm。価格は9800円。両製品ともに両面AR(反射防止)コート処理が施されており、透過率は95パーセント、反射率は0.5パーセント。フィルター固定用シールが添付する。2002年1月下旬に出荷する予定。

『PJ-11SVGA』
『PJ-11SVGA』

『PJ-11SVGA』は、解像度が800×600ドット(SVGA)のDLPプロジェクター。音量調節やズームなどの操作が行なえるリモコンが付属する。価格は27万8000円。『PJ-11XGA』は、解像度が1024×768ドット(XGA)のDLPプロジェクター。レーザーポインター、マウス機能を内蔵した多機能リモコンが付属しており、付属のマウスケーブルとパソコンを接続すれば、手元のリモコンでマウス操作を行なえる。価格は39万8000円。両製品ともに、輝度は1100ANSIルーメンで、コントラスト比は500:1。映像入力端子としてアナログRGB、コンポジットビデオ、Sビデオ、DVI-I(PJ-11XGAのみ)を搭載する。映像上下・左右反転機能、光学1.2倍ズーム/デジタル9倍ズーム機能、ダウンスケーリング機能、台形補正(キーストン)機能などを搭載する。初回生産分のみ、外部ディスプレー出力のないノートパソコンでもプレゼンテーション環境を構築できる同社製マルチモニターPCカード『CBMLX2』を同梱する。サイズは幅225×奥行き175×高さ65mmで、重量は1.6kg。12月末に出荷する予定。なお、輝度が2000ANSIルーメンのプロジェクター(XGA)『PJ-20XGA 』も近日発売するという。詳細は後日発表する予定。

『DVDRR-iU4.7』
『DVDRR-iU4.7』

『DVDRR-iU4.7』は、USB 1.1/2.0対応の外付型DVD-RAM/Rドライブ。松下電器産業(株)製のDVD-RAM/Rドライブ『LF-D311SC』を採用する。USBポートと、別売コンバーターケーブルによりIEEE1394/PCカードスロットでも使用が可能になる“i・CONNECT”を搭載する。DVD-R書込み速度が等倍速/DVD-RAM書込み速度が2倍速/DVD-ROM読込み速度が6倍速/CD-ROM読込み速度が24倍速。ユーリードシステムズ(株)のビデオ編集ソフト『MediaStudioPro 6.0 VE』などが付属し、オリジナルDVDが作成・編集できる。サイズは幅162×奥行き240×高さ48mm(突起部を含まず)で、重量は1.6kg。対応OSはWindows XP/2000/Me/98/98 SE。12月末に出荷する予定。価格は5万4000円。

そのほかの製品の出荷予定日と価格は、USB 1.1/2.0対応“i・CONNECT”搭載の40GB外付型HDD『HDP-i40/US2』が2002年1月上旬で3万9000円、ノートパソコン用の40GB内蔵型HDD『HDNV-N40G』が1月中旬で3万5500円、PCIバス用の56kbps(V.90/K56flex)対応モデム『IFML-PCI』が1月中旬で3800円など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART