このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

【SEMICON 2001 Vol.1】半導体製造装置・材料の展示会“SEMICON Japan 2001”が開幕

2001年12月05日 14時36分更新

文● 編集部 佐々木千之

千葉県の日本コンベンションセンター(幕張メッセ)において5日、半導体製造装置、半導体材料の国際展示会“SEMICON Japan 2001(セミコン・ジャパン)”が開幕した。25回目の開催となる今回は、昨年を45社上回る1641社(27ヵ国)が出展している。7日までの3日間に11万人の来場者を見込んでいる。

開会式で行なわれたテープカットの様子。左端がSEMIのプレジデント兼CEOのスタンレー・メイヤーズ氏
開会式で行なわれたテープカットの様子。左端がSEMIのプレジデント兼CEOのスタンレー・メイヤーズ氏

SEMICON Japan 2001は、世界の半導体/フラットパネルディスプレー(FPD)製造装置・材料メーカーによる非営利の団体であるSEMI(Semiconductor Equipment and Materials International)が主催するイベント。SEMIは同様の展示会を世界の半導体・FPD拠点となる地域で年間12回開催しているが、SEMICON Japanはそのなかでも最大規模。SEMICON Japanの開催に合わせて、技術者向けセミナー“SEMIテクノロジーシンポジウム(STS)”、標準化委員会“SEMIスタンダード会議”も開催する。

SEMICON Japan 2001では幕張メッセのすべてのスペースを使って展示を行なっているが、出展社数が多いこともあって小さなブースがぎっしりと並んでいる
SEMICON Japan 2001では幕張メッセのすべてのスペースを使って展示を行なっているが、出展社数が多いこともあって小さなブースがぎっしりと並んでいる

開会式でSEMIジャパン(SEMI日本オフィス)代表の内田傳之助氏は「経済の低迷に9月のテロ事件が加わるという苦境のもとでの開催となったが、昨年に劣らない規模と内容で開催することができた。これは半導体業界の景気回復への強い決意を表わすものだ」と挨拶した。

海外からの参加者も多いことから“日本らしさ”を狙った演出も。これは開会式のBGMを生演奏していた津軽三味線の演奏家
海外からの参加者も多いことから“日本らしさ”を狙った演出も。これは開会式のBGMを生演奏していた津軽三味線の演奏家

SEMICON Japan 2001は、幕張メッセ全館(1~11ホール、イベントホール)を使用し、“輝けSEMICON!! 未来へ向けて新たな挑戦”をテーマに5~7日(10:00~17:00)に開催する。入場料は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART