このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTT-MEとサン電子、PS2との接続が可能になるMN128用ドライバーソフトを共同開発

2001年11月09日 18時57分更新

文● 編集部

(株)エヌ・ティ・ティ エムイーは9日、同社製の通信機器とソニー・コンピュータエンタテインメント製のゲーム機『プレイステーション 2』(以下PS2)を接続するための通信ドライバーソフトを、サン電子(株)と共同開発したと発表した。同ソフトは、サン電子が現在開発中のPS2専用インターネットアプリケーションソフトに組み込まれて、提供される予定。

同ソフトは、同社製のADSL/ISDN/CATV対応の通信機器とPS2との接続を可能にするドライバー。サン電子から12下旬に発売されるPS2専用インターネットアプリケーションソフト『超! 楽しいインターネット“ともだちのわ” powered by EnjoyMagic』と併用すれば、PS2で電子メールの送受信やウェブページの閲覧が可能になる。PS2との接続は、ISDN TAがUSB経由で、ルーター(CATV/ISDN/ADSL)がEthernet経由で行なう。対応機種は、ISDN TAが『MN128mini-SV1』と『MN128mini-J』で、ルーターが『MN128-SOHO Slotin』(ADSL/ISDN/CATVなど)、『MN128-SOHO PAL B&I』(ADSL/ISDN/CATV)、『MN7500』(ADSL/CATV)、『MN7300』(ADSL)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART