このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

PFU、A4両面同時読み取りができるカラーイメージスキャナー『fi-4340C』を発売

2001年11月05日 21時02分更新

文● 編集部

(株)ピーエフユーは5日、A4サイズの両面読み取りが行なえるカラーイメージスキャナー『fi-4340C』を発表した。グローバルモデルの“fiシリーズ”として販売し、国内での受注を同日付けで開始する。出荷開始は12月11日で、価格は60万円。

『fi-4340C』
『fi-4340C』

『fi-4340C』は、企業向けのA4対応スキャナーの最上位機種で、フラットベッドとADF(自動給紙機構)を搭載し、A4用紙の両面同時読み取りが行なえるのが特徴。フラットベッドで最大A4サイズ、ADFで最大リーガルサイズ(216×356mm)に対応する。また、OCR帳票に合わせて、あらかじめ印刷されている青、赤、緑色の記入枠を読み取らずに記入情報だけを読み取るための“ドロップアウトカラー”の設定も行なえる。光学解像度は600dpi。

読み取り速度は、A4用紙縦置きで、モノクロが毎分80面(200dpi)、カラーでは毎分48面(150dpi/JPEG)。25~200%の拡大縮小機能や白黒反転機能などを装備する。インターフェースはSCSI-2(ハーフピッチ50ピン)。電源はAC100~120V/220~240Vで、消費電力は100W。本体サイズは幅556×奥行き423×高さ220mm、重量は15kg。

オプションとして、読み取り後の用紙の裏面に43文字(35桁固定文字+8桁ナンバリング)の印刷が行なえる内蔵プリンター『fi-434PRインプリンタ』(FI-434PR)などを用意する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART