このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ハンドスプリング、『Visor Edge』をほぼ半額の1万9800円に値下げ

2001年10月26日 19時55分更新

文● 編集部 佐々木千之

ハンドスプリング(株)は26日、アルミニウム筐体を採用したPalm OS搭載PDA『Visor Edge』の定価を、3万7800円からほぼ半額(48%引き)の1万9800円に改訂したと発表した。

発売から半年で約2万5000円も安くなった『Visor Edge』
発売から半年で約2万5000円も安くなった『Visor Edge』

Visor Edgeは、4月に発表した同社の日本での最新モデル。発表時の定価は4万4800円だったが、7月にも3万9800円に価格を引き下げており、発表後の半年間で2度目の価格引き下げとなった。同時にVisor Edge専用アルミケースも5480円から1980円に価格引き下げを発表した。

ハンドスプリングは6月以降、『Visor Deluxe』『Visor Platinum』『Visor Prism』などほかのラインアップについても数回に渡って大きな価格引き下げを行なっている。8月の価格引き下げによって、モノクロ液晶ディスプレーモデルのVisor Edgeよりも、カラー液晶ディスプレーモデルのVisor Prism(2万4800円)のほうが安くなっていた。

現在のラインアップは定価順に、

Visor Prism――2万4800円
カラー液晶ディスプレーモデル。CPU Dragonball VZ-33MHz。OSはPalmOS 3.5.2H
Visor Edge――1万9800円
モノクロ液晶ディスプレーモデル。CPU Dragonball VZ-33MHz。OSはPalmOS 3.5.2H。アルミニウム筐体
Visor Platinum――1万4800円
モノクロ液晶ディスプレーモデル。CPU Dragonball VZ-33MHz。OSはPalmOS 3.5.2H
Visor Deluxe――9800円
モノクロ液晶ディスプレーモデル。CPU Dragonball EZ-20MHz。OSはPalmOS

となっている。ハンドスプリングの事務局によると、Visor Deluxeについては店頭在庫が無くなりしだい販売終了するが、ほかの3製品については製品供給・販売を継続するという。今回の価格引き下げについては「より幅広く、多くのお客様を得るため」(事務局)とコメントしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン