このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

SSIトリスター、人気コミック『コブラ』のタイピングソフトを発売

2001年10月19日 20時22分更新

文● 編集部 桑本美鈴

(株)SSIトリスターは、タイピングソフト『スペースアドベンチャーコブラ 魂打(コンダ) ~タイピング・ザ・サイコガン~』を11月22日に発売する。対応OSは、Mac OS 8.1以降およびWindows 95/98/Me/2000/NT4.0/XP。価格は5000円。

スペースアドベンチャーコブラ 魂打
タイピングソフト『スペースアドベンチャーコブラ 魂打 ~タイピング・ザ・サイコガン~』(C)BUICHI TERASAWA/A-girl

同ソフトは、寺沢武一の人気コミック『コブラ』をモチーフとしたタイピングソフト。タイピングの基礎を学べる“トレーニングモード”と、ゲーム感覚でタイピング練習が可能な“ストーリーモード”がある。難易度はEASY/NORMAL/HARDから選択可能。入力形式はローマ字入力/かな入力から、ローマ字表記はヘボン式/ローマ式からそれぞれ選べる。

ストーリーモードは、コミック『SPACE ADVENTURE COBRA ~ザ・サイコガン~』を再現したもので、宇宙創造の鍵をめぐりコブラとギルドが戦うというストーリーで、6つのステージが用意されている。

各ステージは、コブラの武器である“サイコガン”と“パイソン”を使って敵を倒すことでステージクリアとなる。敵と共に表示される言葉を正確にタイプできると武器が発射され、敵を倒すことが可能。武器には残数ゲージが用意されており、ゲージがなくなるとその武器を使用できなくなってしまう。

トレーニングモードは、“基礎トレーニング”、“反射速度トレーニング”、“連射フィードバックトレーニング”、“確定率トレーニング”、“サイコ出力トレーニング”があり、順番に行なうことで初めてタイピングをする人でも、基礎を理解できるようになっている。なお、トレーニングモードで練習すればするほど、ストーリーモードで武器ゲージの減り具合が少なくなるようになっている。

声優は、コブラ役が野沢那智、レディが榊原良子、クリスタルボーイが小林清志。サウンドはR&Bデュオの“L.L BROTHERS”が担当しており、主題歌『Put Your Hands』は年内にCDリリースされる予定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン