このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

エイサー、Windows XP搭載タワー型デスクトップの新シリーズを発表

2001年10月12日 22時11分更新

文● 編集部

日本エイサー(株)は12日、タワー型デスクトップパソコンの新シリーズ『Veriton 3300』と『Veriton 7200』の販売を同社の営業本部、ダイレクト販売、ウェブを通じて同日付けで開始した。

『Veriton 3300 416』
『Veriton 3300 416』

両シリーズとも、CPUにPentium 4、チップセットにIntel 845を採用し、OSにWindows XPを搭載。10/100BASE-TのLANアダプター、IEEE1394カードを装備する。Veriton 3300シリーズとして、Pentium 4-1.5GHz/128MBメモリー(SDRAM)/20GBのHDDを搭載した『同 415』、同-1.6GHz/128MB/40GBの『同 416』、同-2.0GHz/同256MB/60GBの『同 420』の3機種を用意。グラフィックスアクセラレーターチップは、同415/416がGeForce2 MX、同420がSiS305。3機種とも12倍速のCD-R/RWドライブを装備。ただし、416には8倍速のDVD-RWドライブ搭載モデルを用意し、価格は15万8000円。また、415/416には、液晶ディスプレーを標準装備したモデルを用意(価格は415が14万9800円、416が15万9800円)。各機種の標準モデルの価格は、415/416が9万9800円、420が14万9800円。

『Veriton 7200 416』
『Veriton 7200 416』

一方、Veriton 7200シリーズは、Pentium-1.6GHz搭載の『同 416』、Pentium-2GHz搭載の『同 420』の2機種を用意。2機種とも、グラフィックスアクセラレーターチップにGeForce2 GTS、512MBのメモリー(SDRAM)を搭載し、80GBのHDD、最大12倍速のCD-R/RWドライブ、最大16倍速DVDドライブを装備する。また、2機種とも、液晶ディスプレー標準搭載モデルを用意(価格は416が19万4800円、420が22万9800円)。各機種の標準モデルの価格は、416が14万9800円、420が18万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン