このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本Pythonユーザー会(PyJUG)のホームページ開設

2001年10月04日 12時58分更新

文● 編集部

フリーのオブジェクト指向プログラミング言語『Python』のユーザー組織である“日本Pythonユーザー会(PyJUG)”のホームページが開設された。

PyJUGのページ

運営はPyJUGの下部組織“PyJUG網元衆”が行ない、サーバやネットワークリソースは一件楽着インターネットサービス(株)が提供する。Pythonで開発されたアプリケーションサーバ『Zope』が利用されている。

ホームページ内には、Pythonの基礎的情報、技術解説、活用事例が用意されているほか、Pythonによる開発を支援するソフトウェアの配布も行なうという。さらに現在“オープン記念”として、Pythonメーリングリスト“Python-ml-jp”の全文検索ページも開始された。

コンテンツをいくつか紹介すると、たとえば活用事例では、プラットフォームにZopeを用いた、コミュニケーション機能を有するeコマースサイト『WebNation』や、WebNationを補完するアーティスト総合情報サイト“ArtistGuide”などが紹介されている。さらに、PerlとPythonの違いを簡潔に表わした“PerlとPythonの教訓に満ちた物語”などの読み物も用意されている。

PyJUGは、「このホームページの開設によって、日本語によるPython利用者の便宜を図り、Pythonの更なる普及を目指す」としている。

カテゴリートップへ

ピックアップ