このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シスコ、ブロードバンド対応のメトロイーサネットサービス用IPルーターを発表

2001年10月03日 21時21分更新

文● 編集部 今井睦俊

シスコシステムズ(株)は3日、都内で記者説明会を開催し、ブロードバンド・インターネットを構築するためのメトロイーサネットサービス用IP製品群を発表した。記者発表会には、同社のマーケティング統括の高市良治執行役員、SPマーケティング本部の木下剛本部長、エンタープライズマーケティング部の前田良二部長代理、アライアンス&テクノロジー本部の森川誠一テクニカルリーダーなどが出席。記者説明会では、新製品発表のほかに、同社の技術方針、メトロイーサネット、メトロIPソリューション、企業用ブロードバンドソリューションなどの説明を行なった。

企業方針について説明する高市執行役員
企業方針について説明する高市執行役員

記者発表会の冒頭で、高市執行役員が2002年度に向けての企業方針を説明。「これからのビジネスでは、変化にすばやく対応する迅速さが必要で、“速き”が“遅き”を制する」とし、「インターネットは競争を生き残るための必須のツールとなる」と語った。また、同社は、ユーザーがインターネット上に“バーチャルな組織”を構築できるように手助けすることが、2002年度の目標であると述べた。続いて、前田部長代理が企業用ブロードバンドソリューションなどについて解説。最近の傾向として、企業がバックボーンのほかに、支店網のブロードバンド化にも投資つつあると指摘した。さらに、森川テクニカルリーダーは、同社の技術開発などを説明。IP技術が企業から家庭へ普及し、さらに衛星通信や道路交通などにも応用されている現状を解説した。

スライド
木下剛本部長がメトロIPソリューションについて説明した際のスライド。次世代IPネットワークでは、パソコンのほかに携帯端末、電話、記憶装置などがブロードバンドで接続されるという

今回発表された新製品は、ブロードバンド対応のメトロネットワークを構築するためのインターネットルーターで、『Cisco 10720 インターネット・ルータ』、『同 7603インターネット・ルータ』、『同 7606 インターネット・ルータ』、『Cisco 12404 インターネット・ルータ』の4つ。

『Cisco 10720インターネット・ルータ』
『Cisco 10720インターネット・ルータ』

Cisco 10720は、IP、RPR(Resillient Packet Ring)、Ethernetを一体化したインターネットルーターで、メトロ用光ファイバーに直接接続して配備可能。RPRに対応したため、2本の光ファイバーでリング構成した際に、バックアップ用リングの帯域も有効活用できるという。また、サービスダウンなしにノードの追加を行なえるDPT(Dynamic Packet Transport)技術を搭載。さらに、ブロードキャストに比べ、帯域の消費が少なく、映像配信なで効果を発揮するマルチキャスト機能を装備。帯域を確保し、サービス保証を行なうQoS機能も搭載する。物理インターフェースは、アクセスモジュールとして、24ポートの10/100BASE-Tと、24ポートの100BASE-FX。アップリンク簿ジュールとして、2ポートのシングルモードOC-48c/STM16cDPT。本体サイズが幅438.1×奥行き463.5×高さ89mm、本体重量が15.3kg。

『Cisco 7603インターネット・ルータ』
『Cisco 7603インターネット・ルータ』

Cisco 7603と同 7606は、オプティカルLAN/WANやメロポリタンエリアネットワーク(MAN)を構築するためのインターネットルーター。ISPと企業内ネットワークの両方で使用可能なミッドレンジ向け仕様となっている。2ポートのGbit Ethernetを装備し、最大4ポートまで装備可能。また、オプティカルサービスモジュールとして、OC-3からOC-48までのインターフェースを用意。7606は、フォワーディングレートが15Mbps、合計スループットが32Gbps。本体サイズが幅441.2×奥行き552.5×高さ177.8mm、本体重量が18.14kg。一方、7603は、フォワーディングレートが30Mbps、スループットが160Gbps。本体サイズが幅441.2×奥行き552.5×高さ311.1mm、本体重量が18.14kg。

『Cisco 12404インターネット・ルータ』
『Cisco 12404インターネット・ルータ』

Cisco 12404は、10Gbpsのバックボーンに接続できるインターネットルーター。4つのスロットを装備し、各スロットにはGbit/Fast Ethernet、DS3/E3、POS(Packet Over SONET)/SDHなどのインターフェースモジュールを格納。80Gbpsの総スイッチング容量を持つという。本体サイズが幅480.1×奥行き698.5×高さ222.3mmで、本体重量が46.82kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン