このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

米HPが米コンパックを買収か

2001年09月04日 14時04分更新

文● 編集部

現地時間の3日、外電や“The New York Times”、“The Wall Street Journal”などによると、米ヒューレット・パッカード社が米コンパックコンピュータ社を250億ドル(2兆9744億円)で買収すると報じた。株式の交換で行なわれるとしており、現地時間の4日にも発表があるとしている。

これまで、HPは1990年にワークステーションメーカーの米アポロコンピューター社などを買収してきたが、ストレージ関連企業の買収のほうが目立っていた。一方のコンパックコンピュータは、1997年7月に超並列コンピューターの米タンデムコンピューターズ社を、1998年1月にはミニコン最大手の米DEC(ディジタル イクイップメント)社を買収して成長してきたが、今回は逆にHPに買収されることになる。

この件については、両社の日本法人である日本ヒューレット・パッカード(株)とコンパックコンピュータ(株)では、詳細について調査中であるとしており、近々、なんらかの発表があると思われる。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART