このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ヤノ電器、Mac OS X/IEEE1394対応のMOドライブとHDDを発売

2001年09月03日 16時58分更新

文● 編集部

ヤノ電器(株)は8月31日、“A-Dish”シリーズの新製品として、IEEE1394(FireWire/i.LINK)対応のMOドライブ『AM64FC』『AM13FC』とHDD『AH80FC』を発表した。MOドライブは9月8日に、HDDは9月20日に発売する。価格はオープン。

『AM64FC』『AM13FC』『AM64FC』『AM13FC』

640MB対応のMOドライブ『AM64FC』と1.3GB対応の『AM13FC』は、タッチセンサー(SEDシステム)により電源のON/OFFが行なえる“静電モード”と、集中電源装置付きタップなどを利用できるよう常時電源ONにする“集中モード”を切り替えられる“集中電源機能”を搭載するほか、Mac OS Xに対応し、透明度を高めた“クリスタルクリア”のボディーと“サファイアブラック”のパーツを採用したのが特徴。2MBのキャッシュメモリーを搭載し、平均シークタイムは23ミリ秒。回転速度は640MB対応MOドライブが毎分3600回転、1.3GB対応MOドライブが毎分3214回転(1.3GB以外のメディアでは毎分4558回転)。本体サイズは幅43.2×奥行き218.5×高さ141mm、重量は1.25kg。電源はACアダプター(5.3V/2.2A)。対応OSは、Mac OS 8.6~9.2.1/Mac OS X 10.0.4、Windows 98 SE/2000/Me。

『AH80FC』『AH80FC』

『AH80FC』は、IEEE1394(FireWire/i.LINK)に対応した80GBの外付けHDD。平均シークタイムは12ミリ秒で、回転数は毎分5400回転。2MBのキャッシュメモリーを搭載する。本体サイズは幅43.2×奥行き218.5×高さ141mm、重量は1.35kg。対応OSは、Mac OS 8.6~9.2.1/Mac OS X 10.0.4、Windows 98 SE/2000/Me。

同社は併せて8月30日付けで新型Power Mac G4(QuickSilver)専用の内蔵型640MB MOドライブ『MO640i-ATK TypeY3』を9月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。平均シークタイムは25ミリ秒で、回転速度は毎分3600回転。2MBのキャッシュメモリーを搭載する。対応OSは、Mac OS 9.2、Mac OS X 10.0.4。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART