このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

NTTドコモ、幅広い年齢層向けのiモード携帯電話機『ムーバF671i』を発売

2001年08月27日 17時14分更新

文● 編集部

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモは27日、障害者や高齢者を含む幅広い年齢層をターゲットにしたiモード携帯電話機の新機種として、『ムーバF671i』(愛称:らくらくホンII)を9月1日に発売すると発表した。価格はオープン。標準セット(電池パック/ACアダプター/卓上ホルダー)が6700円。

『ムーバF671i』『ムーバF671i』

『ムーバF671i』は、1999年10月発売の『デジタル・ムーバP601es』(愛称:らくらくホン)の後継機種に相当し、2インチの4096色TFTカラー液晶を搭載する。画面表示の文字サイズ(20ドット/4.5mm角)や操作ボタンのサイズを大きくしたしたほか、操作説明やメールの内容を音声で読み上げる機能を搭載。3件まで登録してフリップを閉じたままダイヤルできるワンタッチボタンを装備する。着信音は16和音/ハイパートークに対応する。本体サイズは幅46×奥行き17×高さ135mm、重量は約87g。本体カラーは“プレシャスゴールド”。連続通話時間は約135分で、連続待受時間は約350時間。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART