このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ツインリンクもてぎでASIMOと遊ぼう!

2001年08月06日 17時36分更新

文● 編集部 桑本美鈴

まさかASCII24の取材でツインリンクもてぎに来られるとは思ってもみませんでした。ありがとう、本田技研工業様。将来自動車を買うときは、絶対ホンダ車にします

本田技研工業(株)は、人とロボットのコミュニケーションを深めるための活動を展開、そのスタートとして、ツインリンクもてぎ内のファンファンラボで、“ASIMO WORLD 2001 in もてぎ”を4日~6日、8日~14日の期間に開催する。同イベントは、“人間のパートナーとしてのパーソナルロボットの可能性をさぐる”をテーマに、ASIMOとふれあうことで子供たちを中心によりロボットに親しんでもらうためのもの。



ファンファンラボ
ツインリンクもてぎ内にあるファンファンラボ。クルマやロボットなどホンダのさまざまな技術に関して学べる技術館だ。今回特別イベントとして“ASIMO WORLD 2001 in もてぎ”が開催されている

“ASIMOといっしょ! オンステージ”は、ASIMOやP3がステージに登場し、さまざまな動きを披露するほか、ASIMOといっしょにゲームをしたり踊ったりできる参加型ステージ。ASIMO発表後、各地でASIMOのデモンストレーションが行なわれてきたが、一般の人々がASIMOといっしょに遊べるイベントは、このステージが初めてという。

ステージでは、最初にP3が階段から降りてきて登場、来場者に手を振って挨拶した後、スムーズな2足歩行を披露した。P3が退場後、お待ちかねのASIMOが登場し、TVCMでおなじみの華麗なダンスステップを披露した。



P3デモ
“ASIMOといっしょ! オンステージ”のスタート。子供たちを中心に多くの来場者がステージを見守る中、まずはP3が登場。P3が手を振ると、子供たちも一生懸命手を振る
ASIMOデモ続いてASIMOが手を振りながら登場。泣いてぐずっていた子供は泣き止むわ、お菓子を食べていたこの手は止まるわ、子供たちは一心不乱にASIMOをみつめる。ASIMOが動くと「動いた!」、“みなさん、こんにちは”という録音音声に合わせてASIMOが手を振ると「しゃべった!」(注:ASIMOにしゃべる機能はありません)。いいぞ、子供たち! そのまま素直に大きくなれよ!

続いてASIMOと遊ぶコーナーになる。来場者の中から希望者(子供2名)がステージに上がり、ASIMOといっしょに“だるまさんがころんだ”で遊ぶ。司会のお姉さんが鬼となり、子供2人とASIMOが一列に並んで、ASIMOよりはやく鬼にタッチすると勝ち。ゲームに勝つと、ASIMOと握手ができるご褒美付きだ。

だるまさんがころんだ
ASIMOといっしょに“だるまさんがころんだ”で遊べるコーナー。写真手前のお姉さんが鬼となって、ASIMOよりはやく鬼に触れたら勝ち。さすがにASIMOはいきなりピタッと止まれないので、大抵子供たちに負けてしまいます
ASIMOと握手
ASIMOに勝つと、記念にASIMOと握手できる。司会のお姉さん曰く、「ASIMOと握手したことのある人は、これまで数えるほどしかいないんですよ」。私の記憶にあるところでは、公の席でASIMOと握手していたのは、ASIMO発表会でのホンダ吉野社長や、紅白歌合戦でのSMAPくらいか。でも実際に握手できた子供たちは、それがどんなにすごいことなのかわかっていないんだろうなあ。私もあと25歳若ければ……

次はASIMOと盆踊りを踊るコーナー。同じく希望者(子供2名)がステージに上がり、ツインリンクもてぎのオリジナル盆踊り(流星音頭)をASIMOといっしょに踊るというものだ。こちらも踊った後、ASIMOと記念に握手ができる。

ASIMOと盆踊り
続いてはASIMOと一緒に盆踊りを踊るコーナー。ツインリンクもてぎオリジナルの盆踊りをASIMOと一緒に練習するというもの。この練習の成果は、最終日14日に行なわれるスーパー盆踊りでご確認ください
未来のASIMO
未来のASIMOはどんなことができるか、というビデオも紹介された。ホンダの考えるロボットとは、人間の役に立ち、人間と一緒に生活できるロボット。このビデオでは、未来のASIMOはクルマのナビゲーションを行なったり、買い物の手伝いをしたり、庭の芝刈りや留守番、子供の遊び相手までしてくれるという

最後は、ASIMOとの記念撮影。来場者にはステージ前に抽選券が配られ、抽選で3組がASIMOとポラロイド記念撮影でき、その場で写真をもらえる。

記念撮影
最後はASIMOと一緒に記念撮影。来場者の中から抽選で3組が撮影できる。これは子供だけでなく大人もOK。選ばれた3組の中でいちばんうれしそうだったのは、20代後半と思われるカップルでした

“進めASIMO! バーチャルゲーム”は、画面上のASIMOを操作して進む3分間のタイムトライアルアドベンチャーゲームが楽しめるコーナー。コントローラーでASIMOを操作し、障害物を避けながら迷子の子犬を探すゲームだ。ゲームをクリアするとタイム順でランキング表示される。

バーチャルゲーム“進めASIMO! バーチャルゲーム”のコーナー。男の子に大人気

“あつまれ! ASIMOロボトモひろば”は、(株)バンダイの『BN-1 わがままカプリロ』や、(株)セガトイズの『C-BOT』など、さまざまなペットロボットやロボットトイで自由に遊べるコーナー。

ロボトモ
さまざまなペットロボットと遊べる“あつまれ! ASIMOロボトモひろば”コーナーは女の子に人気

“つくろ! あそぼ! ASIMO工作室”は、レゴジャパン(株)の『レゴ マインドストーム』や、(株)キューブの『CAM-08』など、あらかじめ用意されているキットを組み立てて歩くロボットを作るコーナー。子供だけでなく大人も参加可能だ。

工作室
“つくろ! あそぼ! ASIMO工作室”コーナーでは、歩行ロボットを自分で組み立てられる。さっそく他のお子様に混じってキューブの2足歩行ロボット『CAM-08』の組み立てにチャレンジ。もちろん仕事ですよ。ちなみに大人も参加可ですのでご安心ください
ロボット組み立て中
基本的にはマニュアルを見ながら自分で組み立てるのですが、わからないところはスタッフの人が教えてくれます。駆動部分はすでに出来上がっていて、外側のパーツを組み合わせればいいだけなのですが――。桑「あれ、(パーツが)うまくはまらない」、係「左右逆ですね」。……お前、シロウトか
ロボット操縦中
組み立て終わったら、専用コースでロボットを競争させることが可能。リモコンで前進/後退/停止と操縦できる。「動いた~」
CAM-08
桑本が組み立てた『CAM-08』。目を光らせて歩きます。ひと通り遊び終わったら今度は解体。そう、組み立てたロボットはお持ち帰りできるわけではなく、元通りに片づけなければならないのです。遊んだ後はお片づけ、ちょっと幼稚園時代を思い出しました

また、子供向けのペーパークラフト教室も用意されている。ペーパークラフトで、2分の1サイズのASIMOを制作できる。

ペーパークラフト
ペーパークラフトASIMOを作れるコーナー。こちらは子供限定。だけど熱心なのはとなりのお父さん、お母さんだったりする

ASIMO WORLD 2001 in もてぎは、14日まで開催されている(7日は定休日)。最終日の14日は、ツインリンクもてぎで“スーパーお盆 花火の祭典”と題し、レーシングコースで花火大会が開催されるとともに、スーパースピードウェイでコースを一周する大盆踊り大会“スーパー盆踊り”が行なわれる。スーパー盆踊りでは、毎日ステージで盆踊りの練習を行なっているASIMOが登場、来場者といっしょに踊るという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART