このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

サポート専用?! Quantum純正のHDDテスター

2001年03月02日 00時00分更新

文● 小磯

Qtest-ATA

“Quantum”のロゴが鈍く光る、同社純正のHDDテスター「Qtest-ATA」が登場した。
 ぱっと見たところ、黒いボタンと小さな液晶モニタがついた箱といったおもむきなのだが、ATAPIや電源のコネクタ、そしてシリアルらしきコネクタも装備。また、パッケージにはテスター本体とIDEケーブル、そして4ピンの電源コードと薄い紙のマニュアルが入っている。



コネクタ
電源コネクタ(左)とシリアルらしきコネクタ(右)
テストの流れ
テストの流れについて書かれたマニュアル。返品についても触れてある

 マニュアルを見てみると、どうやらこれはIDE HDDのスキャンとランダムリードのテストを行うもののようだ。2つのテストを終え、もし問題があった際にはRMA(Return Material Authorization(製品返却制度))を使ってメーカーに返品してくださいといった内容の文面も見受けられた。Quantum製HDDを仕入れたOEMメーカーの担当者がHDDの簡易的なチェックに使うものと予想される。

 この製品を入荷したコムサテライト3号店でも、基本的には「サポートで使えれば」と仕入れたという。価格は3万6800円と決して安くなく、また、使用方法やQuantum製以外のHDDをチェックできるかなど、現段階ではいっさいが不明だが、ショップやメーカーのサポート担当者にとってはひょっとするとうれしいアイテムかもしれない。



【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ