このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

VA Linux Systemsジャパン、Oracle8iソリューションを展開開始

2001年03月01日 03時30分更新

文● 編集部

VA Linux Systemsジャパン(株)(以下VA)は、「Oracle8i Enterprise Edition R8.1.7 for Linux」(以下Oracle8i)搭載のソリューションを、日本オラクル(株)と共同で展開していくと発表した。上記2社の技術/営業サポートのもと、VAのパートナー企業であるNTTコムウェア(株)、東芝エンジニアリング(株)、住商情報システム(株)、沖電気工業(株)が販売を行なう。

今回検証されたマシンとその構成について

VAの製品上におけるOracle8iの動作検証は2000年秋頃から行なわれており、米VA Linux Systemsと米Oracleの共同プロモーションという形で、LinuxWorld ExpoやOracle Open Worldなどで展示してきたという。今回検証されたシステム構成は、データベースやWebサーバ向けの2Uラックマウントサーバ「2200」シリーズのデュアルPentium III搭載モデル。標準スペックは以下のとおり。

  • マシン名……VA Linux 2250
  • CPU……PentiumIII-800MHz×2
  • メモリ……2GB(512MB×4)
  • HDD……180GB(36GB×5)
  • OS……VA Linux 6.2.3

今回のソリューション展開に関連して、VAと日本オラクル、NTTコムウェアは“Oracle8i on VA Linuxサーバによる新しいビジネスとその活用法”をテーマに、「Linuxによるエンタープライズソリューション戦略」と題したセミナーを行なう。

主催
VA Linux Systemsジャパン(株)
NTTコムウェア(株)、日本オラクル(株)
日時
2001年3月 6日(火)
13:30~16:30(受付開始 13:00)
会場
日本オラクル本社 12F セミナールーム
東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート
申込方法
http://www.oracle.co.jp/pev/010306/より
問合わせ
セミナー事務局あてにE-mailにて問い合わせ。
ofcmgr_jp@oracle.com

カテゴリートップへ

ピックアップ