このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ツーカー、浜崎あゆみデザインの豹柄携帯電話を発売

2000年11月27日 19時55分更新

文● 編集部 桑本美鈴

(株)ツーカーセルラー東京は27日、同社のCMキャラクターで、若い女性のカリスマ的存在として知られる歌手/浜崎あゆみがデザインしたオリジナル携帯電話『A MODEL』(※1)を12月中旬に発売すると発表した。

浜崎あゆみデザインモデル『A MODEL』。豹柄で目立つデザインだ。この豹柄パターンは、浜崎あゆみお気に入りのもので、ただの豹柄ではないらしい
※1 『A MODEL』の“A”は、正式には下記のロゴ表記となる。本記事中はこのマークを物理的に使用できないため、“A”と表記する

A MODELの正式ロゴ

豹柄の浜崎あゆみデザインモデル

A MODELは、本体カラーに豹柄を採用、付属のオリジナルストラップも同様の豹柄となっている。A MODELオリジナル機能として、着信メロ用に、ツーカーのCFイメージソング『Far Away』など浜崎あゆみのヒット曲(計10曲)をFM音源/16和音で収録する。また、ツーカーのポスターなどで利用した浜崎あゆみの写真(6種類)をオリジナル画像として収録しており、待ち受け画面に利用できる。そのほか、電源オン/オフ時や発信時、着信時などに“A”マークがアニメーション表示される。

そのほか、既存モデルと同様に、FM音源/16和音による浜崎あゆみの曲以外の楽曲や、“わん”“にゃん”という動物の鳴き声、効果音などを着メロとして利用可能。登録した電話番号ごとに着メロやメール着信音を設定できる。

ハードウェアは東芝製で、本体サイズは幅46×高さ128×厚さ19mm、重量は79g。液晶画面は縦144×横121ドット(256色)のカラー液晶を採用している。充電時間は90分で、連続通話時間は2時間、連続待ち受け時間は300時間。

価格はオープンプライスで、推定小売価格は1万6000円前後。ツーカーセルラー東京が関東エリアで発売するほか、(株)ツーカーセルラー東海も東海エリアで同時発売するという。

若い子に持ってほしい

本日都内で行なわれた発表会では、浜崎あゆみと、ツーカーセルラー東京の代表取締役社長である中山一氏が登場した。

発表会に登場した浜崎あゆみ。A MODELを持ってにっこり。「あゆと同年代の人や若い子に持ってほしい」

浜崎あゆみは「(できあがりを見て)かわいいです。豹柄が好きなのでそういう携帯電話があればと思って。自分の好きな豹柄パターンがあるので、それを使ってもらうようにしました」

「着メロは選ぶのに時間がかかりました。1曲につき5パターンくらい作ってもらって聞き比べました。それでも納得がいかないときはさらに新しいパターンを作ってもらいました。16和音なので、着メロなのにCDみたいな音になっています」

「付属のストラップは、自分のツアーのときに作ったストラップの形が気に入っていたので、それを豹柄にしてもらいました」

「若い子が道を歩きながら携帯電話を使うときに絵になるようなものを、と思って作りました。あゆの大好きな豹柄の携帯電話になりました。みんなも豹柄が好きだと思うので、いっしょに持ちましょう」と挨拶した。

中山社長は、「現在携帯電話は5600万台が出荷されており、特に若い人はほとんど持っている。市場競争が激しいため、各企業とも努力しており、サービスの質が向上、料金も安くなり、小型軽量化も進んでいる。よって各社とも差がなくなってきている。その中で1つ抜けている要素がおしゃれのセンスだ。今回浜崎あゆみさんが“携帯電話をもっとおしゃれに”と提案してくれ、できあがったのがA MODEL。とびきりおしゃれで持っていて楽しい携帯電話ができた」としている。

ツーカーセルラー東京の中山社長

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン