このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ソニー、テレビ録画が可能なバイオマイクロタワー『Rシリーズ』を発表

1999年05月13日 00時00分更新

文● 編集部 西川ゆずこ

ソニー(株)は、バイオマイクロタワー『Rシリーズ』を発表した。このシリーズは、映像を“見る”“創る”“送る”楽しさを追求するというコンセプトの元に開発され、新しくPCにVTR機能を追加するテレビ録画ソフト『Giga Pocket』を搭載した。発表したのは、Celeron 466MHzを搭載する『PCV-R50シリーズ』と『PCV-R60シリーズ』。

バイオマイクロタワー『Rシリーズ』
バイオマイクロタワー『Rシリーズ』



『Rシリーズ』では筐体デザインを一新。また、新しいマザーボードを採用し、汎用5インチベイ、HDD用3.5インチベイとAGPスロットを装備する。また、i.LINK S400(6ピン)インターフェースがマザーボード上に実装されている。PCMCIAカードスロットは、メモリースティックにも対応するようになった。

また、TVチューナー付きMPEG-2リアルタイムエンコーダーボードを搭載。プレインストールソフトの『Giga Pocket』(ソフトに関する詳細は、関連記事を参照)を使ってのビデオ録画、再生、編集を楽しめるようになった。『PCV-R60シリーズ』にはメディアコンパーター機能が装備されており、i.LINKを介して従来の8mm/VHSビデオもDVノンリニア編集が可能という。

さらに、バイオシリーズとして、はじめてホイール機能付きマウスを同梱する。

発売するのは、『PCV-R60シリーズ』でTVチューナー付き17インチディスプレーが付属する『PCV-R60TV7』、17インチディスプレーが付属する『同V7』と15インチ液晶ディスプレーが付属する『同L5』の3モデル。価格はいずれもオープンプライス。推定小売価格は、『同TV7』が33万円前後、『同V7』が30万円前後、『同L5』が42万円前後。

『PCV-R50シリーズ』は、TVチューナー付き17インチディスプレーが付属する『PCV-R50TV7』、17インチディスプレーが付属する『同V7』、15インチディスプレーが付属する『同V5』14インチ液晶ディスプレーが付属する『同L4』の4モデル。価格はいずれもオープンプライス。推定小売価格は、『同TV7』が28万円前後、『同V7』が26万円前後、『同V5』が24万円前後、『同L4』が33万円前後。

発売は、液晶ディスプレー付属モデル以外はすべて6月13日。なお、液晶ディスプレーが付属する『PCV-R60L5』の発売は6月下旬、『PCV-R50L4』は7月下旬。

製品名 PCV-R50 PCV-R60
CPU Celeron-466MHz
チップセット 430BX AGPSetチップセット(66MHz)
メモリー 64MB(最大256MB)SDRAM
HDD

約10GB(UltraATA)、C:約3.7GB、D:約5.6GB(高画質モードでの録音時間は約1時間38分、標準:約3時間14分、ビデオCD:約8時間50分)
約13GB(UltraATA)、C:約3.7GB、D:約8.3GB(高画質モードでの録音時間は約2時間38分、標準:約3時間14分、ビデオCD:約13時間6分)
グラフィックアクセラレーター ATI RAGE 128VR
ビデオメモリー 8MB(SDRAM)
MPEG2リアルタイムエンコーダーボード TVチューナー付き(1?62チャンネル、ステレオ、2カ国語)、ビデオキャプチャー機能(ビデオ入力→MPEGリアルタイム変換機能)、S-ビデオ、コンポジット入出力端子、オーディオ入出力端子、圧縮モードを選択可能(高画質モード、標準モード、ビデオCDモード)


+メディアコンバーター機能
オーディオ機能 Aureal Vortex2、AC97準拠3Dサウンド対応
FDD 3.5型
CD-ROMドライブ 最大32倍速 CD-RW(読み出し24倍速(CD-RWは最大8倍速)、書き込み4倍速(CD-RWは最大2倍速)
外部接続端子 キーボード(PS/2)、マウス(PS/2)、シリアルポート(RS-232C、D-sub 9ピン)、パラレルポート(D-sub 25ピン)、USB×2、 外部ディスプレイ出力[D-sub 15ピン(専用mini端子)、i.LINK端子 S400(6ピン)×1、i.LINK端子S400(4ピン)×1、オーディオ入力、ヘッドホン出力、ディスプレー出力、MIDI/ゲーム、モデム用モジュラージャック×2、MPEG2リアルタイムエンコーダーボード用入力端子
拡張スロット(空きスロット数) PCI×3(1)、AGP×1(0)
拡張ベイ 3.5インチ(HDD用)、5インチ
内蔵FAX/モデム 56kbps/14.4kbps(FAX時)
サイズ 幅220×高さ352×奥行き394mm(突起部含まず)
重さ 約12kg

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART