このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ノベル、『NDS for Solaris』を出荷開始

1999年02月05日 00時00分更新

文● 報道局 山本誠志

 米ノベル社は、Solaris 2.6に対応する『NDS(Novell Directory Services) for Solaris』の出荷を開始した。NDS for Solarisの導入により、NetWare、Windows NTおよびSolarisが稼動するサーバーに、共通のユーザー名とパスワードを使ってログインできるようになる。

 NDS for Solarisのライセンス価格は、Solarisレプリカサーバー1台あたり695ドル(約7万6000円)。1ユーザー接続あたり26ドル(約3000円)。日本における出荷時期は、3月中旬を予定している。

 Windows NTの登場以来、シェアを食われる一方だったノベル。しかし同社では「'98年に投入した『NetWare 5』は好調に売れており、徐々に巻き返している」としている。ノベルはNDS for Solarisの発売により、同社が得意とするディレクトリーサービスのプラットフォームを広げ、完全復活をめざす。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン