このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

WIDEプロジェクトなど14組織がIPv6に関する産学共同プロジェクトを発足

1998年12月24日 00時00分更新

文● 報道局 佐藤和彦

 WIDEプロジェクト、(株)インターネットイニシアティブ、東京大学など14組織は、次世代インターネットプロトコル“IPv6”の実証実験を行なう産学共同プロジェクトを発足させた。これまでそれぞれ独立してIPv6の実証実験を行なってきたWIDEプロジェクト、サイバー関西プロジェクト、東芝CSR研究開発プロジェクトの3つのネットワークを接続して実験を行なう。

 このネットワークでは、今まで個別に実験が行なわれてきた“IPv6基本ソフトウェア体系の研究開発プロジェクト(KAMEプロジェクト)”、“IPv6システムの実証評価プロジェクト”、“IPv4-IPv6マルチキャスト変換技術開発プロジェクト”の3つの実験を、協調して行なうことになる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン