このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本シリコングラフィックス、3次元CGを利用したデータマイニングソフトを販売

1998年12月16日 00時00分更新

文● 報道局 原武士

 日本シリコングラフィックス(株)は16日、『MineSet2.6日本語版』の販売を開始した。これは、データウェアハウス(情報分析のためのデータベース)からデータ抽出(データマイニング)を行なった結果を3次元CGを用いて表示するというツール。3次元CGを用いた視覚的な表示により、データの分析や解析が容易にできるようになるという。この製品は、流通業界でのバケット分析や、エリアマーケティング、金融業界のリスク分析、通信業界での通話分析、化学・遺伝子工学におけるデータ分析といった市場での利用をターゲットとしている。価格は1クライアント/サーバー・システムのライセンス料で399万9000円から。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン