このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本HP、3Dグラフィック向けPCワークステーション4機種を発売

1998年12月16日 00時00分更新

文● 報道局 桑本美鈴

 日本ヒューレット・パッカード(株)は、3Dグラフィック向けPCワークステーション『HP KAYAK』シリーズ4機種を'99年1月5日に発売する。



 エントリーモデル『HP KAYAK XA 6/450 M10G ATA-128-』は、CPUにPentiumII-450MHzを採用、128MBのメモリー、10.1GBのUltra ATA対応HDD、米AccelGraphics社の3Dグラフィックスアクセラレーター『AccelGALAXY』を搭載し、価格は71万円。

 メインフレームモデル『HP KAYAK XA-s 6/450 MT M9100 SCSI-128-』は、PentiumII-450MHz(デュアルプロセッサー対応)、128MBのメモリー、9.1GBのUltra SCSI対応HDD、『AccelGALAXY』を搭載し、価格は99万8000円。

 ハイエンドモデル『HP KAYAK XU 6/450X M9100/128-G200』は、PentiumII Xeon-450MHz(デュアルプロセッサー対応)、128MBのメモリー、9.1GBのUltra SCSI対応HDD、カナダのMatrox社の2D/3Dグラフィックスアクセラレーター『Matrox Millennium G200』を搭載し、価格は89万円。

 同じくハイエンドモデル『HP KAYAK XU 6/450X M9100/128-AG』PentiumII Xeon-450MHz(デュアルプロセッサー対応)、128MBのメモリー、9.1GBのUltra SCSI対応HDD、『AccelGALAXY』、CD-RWドライブを搭載し、価格は124万円。

 4機種ともWindows NT4.0プリインストール。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン