このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

フォーウィンズ、CGIなしでトランザクション処理が可能なソフトを発売

1998年06月25日 00時00分更新


 (株)フォーウィンズは、リレーショナルデータベースマネジメントシステム(RDBMS)『HiBase Ver4.1』を7月8日に発売する。Web上でCGIを使わずにトランザクション処理ができるのが特徴。この種のソフトでは、業界初という。

 このソフトは、1月に発売した『HiBase Ver3』の改訂バージョン。Java言語やインターネット環境を積極的に利用した、データベーストランザクション処理の実現を目指したという。価格は、開発者向けの“標準環境”版が9万8000円、標準環境にソースコードを添付した“プロフェッショナル環境”版が30万円、今回から追加された一般ユーザー向けの“実行環境”版が5万8000円。

(株)フォーウィンズ代表取締役の藤岡利雄氏(左)とホロン(株)代表取締役の西林瑞夫氏
(株)フォーウィンズ代表取締役の藤岡利雄氏(左)とホロン(株)代表取締役の西林瑞夫氏


 開発を担当したホロン(株)代表取締役の西林瑞夫氏は、「この製品は、Java言語で開発しています。クライアントソフトをJavaアプレットとしたため、『Microsoft Internet Explorer』や『Netscape Navigator』などの汎用Webブラウザーから、データベースを利用したトランザクション処理することが実行できます」とコメントしている。(報道局 篠田友美)

http://www.fws.co.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン