このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

アクトンテクノロジィ、声優の宮村優子が音声担当したTalkingHubを発売

1998年01月21日 00時00分更新


 アクトンテクノロジィ(株)は日本法人設立記念として、TalkingHubシリーズの“宮村優子”スペシャルバージョン、『FastEtherHub-8se EH3008e-TX』を2月上旬に発売する。販売は300台限定、価格は7万8000円。

 このハブは100BASE-TX用。100BASE-TXを8ポートと、デイジーチェーンポートを1ポート備える。ネットワークの稼働状況やトラブルなどについて音声メッセージで知らせるのがTalkingHubシリーズの最大の特徴。FastEtherHub-8se EH3008e-TXの音声は人気アニメ番組『新世紀エヴァンゲリオン』で惣流・アスカ・ラングレー役を演じた声優、宮村優子が担当した。メッセージもアスカふうに吹き込みを行なっており、「ネットワークの負荷が上昇中です」など計7種が録音されている。ネットワークの状況表示は、音声メッセージのみでなく、フロントパネルに設置されたSmartWatch LEDでも行なう。

 同製品のサイズは幅273×奥行き166×高さ43mm。重さは1.61kg。同社では研究開発用ネットワークでの利用を見込んでいる。(報道局 市川美穂)

http://www.accton.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART