このページの本文へ

カシオ、A5サイズのノートパソコン『CASSIOPEIA FIVE』の新機種を発表

2000年05月18日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオ計算機(株)は18日、A5サイズのノートパソコン“CASSIOPEIA FIVE”シリーズの新機種『CASSIOPEIA FIVA MPC-102M62S』を発表した。価格はオープン(予想価格は14万円前後)で、6月5日に販売を開始する。

『CASSIOPEIA FIVA MPC-102M62S』
『CASSIOPEIA FIVA MPC-102M62S』



同製品は、6.7インチのハイパーアモルファスシリコンTFT液晶ディスプレー(解像度800×600ドット65536色表示)を搭載したノートパソコン。CPUにMMX対応のナショナルセミコンダクター製プロセッサーGeode(MediaGX-233MHz)を採用し、64MB(最大96MB)のメモリー(SO-RIMM)、6GBのHDD(ATA)を搭載し、56kbpsモデム(V.90/K56flex準拠)を内蔵。ポインティングデバイスにサムパッド(Thumb Pad)を採用。インターフェースとして、USB×1、PCカード(TypeII)×1、IrDAポートを装備する。OSはWindows 98 SEで、電子メールソフト『PostPet for Windows ver.2.0jp 』やはがき作成ソフト『筆美人』など、4種類のアプリケーションをプレインストールする。本体サイズは幅210×奥行き132×高さ25.4mm、重さは840g。バッテリーの駆動時間が約3時間(オプションの“大容量バッテリパック”装着時は約6時間)のリチウムイオン電池で、非動作時の充電時間は約2時間(大容量バッテリパック装着時約4時間)。オプションには、ポートリプリケーター(USB×1、シリアル、パラレル×1、FDDコネクター、ビデオ出力など)、FDD、CD-ROMドライブなどがある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン