このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

五藤光学が、SGIのグラフィックスサーバー『Onyx2』を利用したデジタルプラネタリウムを開発――富士川市と松江市で、2000年3月にオープン

1999年07月29日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

日本SGI(株)の発表によると、(株)五藤光学研究所は、日本SGI製のグラフィックスサーバー『Onyx2』を利用したデジタルプラネタリウム『バーチャリウム』を、静岡県富士川町および島根県松江市に導入することを決定した。2000年3月に施設のオープンをめざす。

バーチャリウムは、3DフルカラーCGをドーム全体に投影するプラネタリウム施設。投影するCGの生成を、Onyx2が担うことになる。富士川町では富士川ウォーターワールドのバーチャル・シアター内に、松江市では松江テルサのドーム・スクリーンにそれぞれバーチャリウムが導入される予定となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン