このページの本文へ

Web限定モデルの出展もじゃんけん大会も 今すぐ申し込み!

3月1日は「週アスLIVE!第2号」の日 アキバにGO!

2009年02月25日 00時00分更新

文● 週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一雨ごとに近づく春の気配を感じるようになりましたが、3月1日(日)のアキバは一足お先に熱気ムンムンに包まれそう!

 1月に開催して好評を博した参加型イベント「週アスLIVE!」の第2号が、カフェソラーレ リナックス・カフェ秋葉原で開催されます。前回好評だった指定店での1万円購入レシートで参加できる「福引き大会」を始め、来ればきっと得をするイベントが勢揃い。

週アスLIVE!公式サイト
週アスLIVE!公式サイト(リンクはこのページの下部を参照)

BOBLBE-Eが当たる!
福引き&セッション参加者向けじゃんけん大会 賞品(一部抜粋)

  • ノートPCクーラー「ZM-NC1000-BK」 1名(提供:アスク様)
  • BADONG S-80 CPU冷却サポートダクト 1名(提供:アスク様)
  • アヒルLCD 14名(提供:週刊アスキー)
  • アヒルレーザーポインタ 2名(提供:週刊アスキー)
  • カスペルスキー切手セット 4名(提供:カスペルスキーラブスジャパン様)
  • ゲイツちゃんおでん缶 200名(提供:チチブデンキ様)
  • BOBLBE-E Megalopolis Executive DARTH じゃんけん大会勝者 1名(提供:MJソフト様)

アスキーが誇る論客が揃ったトークセッション!

 さらに、今回は事前申し込み者向けの店内イベントも充実しています。ビジネスパーソンのできる相棒、パナソニック「Let'snote」をフィーチャーして、毎日Let'snoteを使い倒している編集者のこだわりやの偏愛っぷりを存分に語るトークイベントを時間別に開催。

 アスキー総研所長の遠藤 諭が、ユーザー満足度調査でNo.1を獲得した「Let'snote」の真の魅力を激白! 歴代のPCをさわり尽くしてきたライター・塩田紳二氏、週刊アスキー総編集長の福岡俊弘が、パナソニックの開発プロジェクトリーダーとともに、Let'snoteの神髄に迫る、誌面でもなかなか見られない貴重なセッションばかりです。

Let'snote W8 プレミアムエディション
2月23日に発表されたばかりのマイレッツ倶楽部限定モデル、「Let'snote W8 プレミアムエディション」。インテル製の高速SSD内蔵に加えて、漆黒のジェットブラックも大きな魅力だ

 さらに、週アスの人気コーナー「クロスレビュー」担当者が参加しての「ナマ・クロレビ」では、どのLet'snoteがどんなユーザーに向いているか、歯に衣着せぬ意見をずびズバッと言いたい放談!

 そのほか、会場には直販サイト「マイレッツ倶楽部」でしか買えないモデル/カラー天板などを展示して、質感を自分で確かめられたり、当日だけのお楽しみ&お買い得商品がアキバを席巻する企画も! 詳細と参加お申し込みは公式サイトをチェック! フリードリンク&参加費無料も前回同様です。BOBLBE-Eが当たるじゃんけん大会に参加できるのはセッション参加者だけ! 申し込み受付はお早めに。


■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1135 (2017年7月18日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

ASCII.jp特設サイト

電撃25周年公式サイト
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

親子で作るパソコンでマイクラ&プログラミング

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ASCII 夏のベストセレクション2017

解決方法を教えます! LINE駆け込み寺

ズバッと解決! Windows 10探偵団

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

ASCII.jp RSS2.0 配信中