このページの本文へ

デストローイ! HDDは力ずくでぶっ壊すべし!!

2009年02月25日 14時00分更新

文● マッチョ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハードワーカーにも休息が必要。というわけで今回はオフィス向けの新型エスプレッソマシーンを紹介しよう!

「HardDisk Destroyer HD-1000」。本体サイズ、幅200×高さ350×奥行き160mm。3月1日発売予定

 ……というのは冗談で、実はこれ、エスプレッソマシーンなんかではなく、情報漏洩を防ぐための機械なのだ。その名も「HardDisk Destroyer HD-1000

 デストロイヤーである。物々しい名前が表わす通り、ハードディスクにピンをぶっ刺して物理的に破壊、読み出し不能にしてしまえというマッチョな製品なのだ。しかも、重さ11kg、価格19万8000円とヘビーデューティー仕様。

 何より注目なのはその動力で、ACアダプター不要……つまり「人力」なのだ!

 まずは本体上部にHDDをセットする。自動車のジャッキアップの要領でハンドルを上下に動かすと、油圧でニードル部分が下からせり上がってくる。20回ほどハンドルを動かせば、ニードルがプラッターをメキャァっと貫通する仕組みだ。

プラッターが破壊されたHDD。お世話になったHDDは、自分で最後の止めを刺すべし!

 力ずくでぶっ壊すというのは、ソフトでデータ消すのとは違った、根本的な安心感が得られる。ついでにストレス解消にも役立つ!……ハズ。というわけで、オフィスの一台として検討してみてはいかがだろうか?

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART