このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

Word実用文書作成のツボ ― 第4回

「すっきり」使える電話メモ用紙をWordで作ろう

2009年02月13日 08時00分更新

文● アスキー・ドットPC編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

すっきりわかった!ワード 実用文書 作成のツボ

オフィスで使う電話メモは、不要になった紙の裏面や付箋紙がよく使われますが、必要な項目があらかじめ列記された電話メモを作って、電話のそばに置いておくと便利です。このとき、A4用紙を四つ折にしてはさみやカッターで切ると、ぴったり分割できるように調整するのがポイントです。


本記事は「すっきりわかった!ワード 実用文書 作成のツボ ワード2002/2003/2007対応」から一部抜粋し、編集・再構成したものです。


この文書を作ります

完成した用紙と余白サイズ A4用紙に印刷して、ちょうどキレイに4分割できる電話メモ用紙を作る
使い方印刷したら、中心の目印に向かってはさみを入れるか、四つ折りにして、折り目に沿って切り取って使いましょう

文書のツボ

高さを指定する
表のセルの高さを手動で指定する機能。
幅を指定する
表の列の幅を手動で指定する機能。

 (次ページ、「ぴったり4分割するために余白をすべて揃える」に続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ