このページの本文へ

Googleトップ刷新 ロゴの変遷を追う

2009年02月05日 21時06分更新

文● よく「ググれ」と叱られる盛田/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
上から順に、1998年サービス開始当時、1999年10月、2000年8月、昨日まで、そして最新版の順。1999年10月まで商標表記はSM(service mark)だったが、2000年8月からはTM(Trademark)になっている。日本版になって「G」の字が心なしか丸くなっている気もする

新しくなったのはいいんだけど、あれ? 何か足りない?

筆者のiGoogle。スケジューラーを使うのが面倒なので「付箋」ガジェットをスケジューラー代わりにしている。3タブの簡易RSSリーダーも意外と便利

 iGoogleを使っている身としては正直言って気づかないのだが、Googleのトップページが変わっているらしい。ログアウトして見てみると、検索窓の下に「急上昇ワード」(Googleトレンドだ)を表示する項目が出来ていた。

 他には路線案内とかPicasaへのリンクが貼られていたりするのだが、なんか物足りない。「I'm feeling lucky」がなくなっているのだ、と気づいたときには「えー!」と思わず声を上げてしまった。

 しかし色々変わったものだ。Googleの日本法人が出来たのは2001年の8月だったよなあと思い、昔のトップページを調べてみると、これまたロゴから何からずいぶん違っている。

 どんな具合に変わってきたかは下記の画像をご覧あれ。

1998年サービス開始当時。インディペンデント感あふれるロゴがたまらない
「SM」な1999年10月。右上には問い合わせ窓口「Jobs@Google」とサイト紹介「About」があった
2000年8月。SMをTMに変更している
昨日まで。実はあんまり見たことがなかった
最新版。あーI'm feeling luckyがー!

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART