このページの本文へ

OCZ「OCZSSD2-1APX250G」

OCZ、「OCZ SSD V3 Apex」シリーズに250GBモデル追加

2009年01月23日 21時00分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日の120GBモデルに続き、OCZ製2.5インチSerial ATA対応のSSD「OCZ SSD V3 Apex」シリーズから容量250GBモデル「OCZSSD2-1APX250G」の販売がスタートした。

「OCZ SSD V3 Apex」 ポップ
OCZ製2.5インチSerial ATA対応のSSD「OCZ SSD V3 Apex」シリーズから容量250GBモデル「OCZSSD2-1APX250G」登場

 主なスペックは昨日のモデルと同様デュアルコントローラーチップを搭載する2.5インチSerial ATA対応のSSD。読込速度230MB/s、書込速度160MB/sとなるMLCタイプのNANDフラッシュを採用、インターフェイスはSerial ATA IIとなる。価格はクレバリー1号店で6万6123円、アークとT-ZONE.PC DIY SHOPとパソコンハウス東映で6万7200円、BLESS秋葉原本店で6万8980円、TWOTOP秋葉原本店で6万9780円、TSUKUMO eX.で6万9980円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中