このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

どどどどどーんと4シリーズ10機種を発表

NEC、春のデスクトップは地デジが「4倍」すごい

2009年01月13日 11時00分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クアッド+水冷+4倍録画で最強のテレビPCが完成―VALUESTAR W

 高性能なノートパソコンに話題のミニノートなど、NECのパソコン春モデルの発表が続いている。その中で、パソコンの王道とも言えるデスクトップパソコンのラインナップも発表された。はじめに紹介するのは、ディスプレー一体型の高級モデル「VALUESTAR W」だ。

一体型の水冷静音付き「最強装備」モデル、VALUESTAR W。最長4倍の地デジ長時間録画ができる

 今春の一体型では最強のスペックを誇るVALUESTAR W。従来からの水冷静音はそのままに、上位機種はCPUにCore 2 Quad Q8200s(2.33GHz)、DDR3-1066 4GBの大容量メモリーを搭載している。今回の見どころはデジタル放送の録画機能で、地デジはハイビジョン画質のまま4倍、BS/CSデジタルは6倍の長時間録画が可能になっている。

 3波ダブルチューナー内蔵で、放送波を問わずに裏番組を録画できるのもポイントだ。さらにブルーレイディスクドライブを搭載しているのはもちろん、ハイビジョン画質のままDVDに記録可能な「AVCREC」にも対応しているのでバックアップ体制も万全。HDDは余裕の1TBで、スペック的に非の打ちどころがない贅沢モデルだ。

VALUESTAR Wシリーズ春モデル主なスペック
製品名 VW790/SG VW770/SG
CPU Core 2 Quad Q8200s(2.33GHz) Core 2 Duo E7400(2.80GHz)
メモリー DDR3-1066 4GB
グラフィックス Intel G45 Express内蔵
HDD 1TB
光学ドライブ ブルーレイディスクドライブ
ディスプレー 22型ワイド(1680×1050ドット)
デジタル放送 地デジ/BS/CSデジタル×2
サイズ 幅534×奥行き253×高さ476~484mm
重量 約21kg
OS Windows Vista Home Premium SP1
発売時期 1月中旬
予想実売価格 約30万円 約28万円

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン