このページの本文へ

コミケ75コスプレレポート ― 第1回

2008年の締め括り!! 「コミックマーケット75」開催!

2008年12月28日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原の新春福袋からスタートしたASCII.jpアキバチームの最後を締め括る祭典「コミックマーケット75」(以下冬コミ)が本日からスタート! 今回の冬コミの開催期間は12月28日から30日までの3日間だ。
 初日は女性向け作品が中心になっており、人出は少ないのではないかと筆者は勝手に思っていたのだが、朝9時にりんかい線の国際展示場駅に降り立ってみると、西館の一般入場待機列は、センタープロムナード(TFTと有明センタービルの間)を超え、つどい橋の先まで伸びていた。ちなみに2日目以降は、これ以上の人出が予想されているので、一般で入場を予定している人は、防寒対策はお忘れなく。

会場約30分前の国際展示場駅前からビッグサイトを望む。日差しこそあるものの、冷たい海風が吹いており、筆者の体は5分程度で寒さに音を上げてしまったセンタープロムナードを埋め尽くす一般参加者の列。この列の人々が入場できたのは何時くらいだったのだろうか?
会場直後の東館の様子とその外周。(※撮影禁止エリアの写真につきましては、コミックマーケット準備会スタッフが立会いのうえで撮影を行ないました)

 前回から西館屋上からレストラン街外庭園へと移動となったコスプレ広場は、今回も大きな変化が待っていた。前回、新コスプレ広場として指定されたレストラン街外庭園は第1コスプレ広場となり、第2コスプレ広場が新設されたのだ!
 第2コスプレ広場に指定されたのは、1日目、2日目の2日間が、西館の裏手にある「屋外展示場」。ここは、これまではサークルや企業の駐車場として利用されていた場所で、広さは西館屋上とほぼ同じくらい。更衣室からの移動方法は、西1、2ホールの間の通路を抜けていくか、企業の待機行列で皆さんご存じの旧コスプレ広場である西館屋上の奥にある階段を降るかの2パターンだ。
 なお、3日目の第2コスプレ広場は、1日目、2日目の場所とは異なっており、従来のコスプレ広場として利用されていた西館屋上となっている。第2コスプレ広場の利用時間は、12時から。コミケ開始直後は使うことが出来ないので、注意しよう。また、更衣室との距離も結構離れており、うかうかしていると利用可能な時間内にたどり着けなくなってしまうので注意してもらいたい。

11時前後の第1コスプレ広場は、まだ空間にも余裕があったのだが、午後には前回同様パンク寸前になっていたようだ
ここが新たに設置された第2コスプレ広場だ。ほぼ真四角ということもあり、コスプレイヤーさんたちを撮影するには非常に良い環境と言えるだろう
シャナのコスプレをしてくれていたキュートな女の子。そんな女の子たちの様子は、藤山氏がお伝えしてくれるので、みんな心待ちにしていよう!

 例年、初日は企業スペースがもっとも混雑する。今年も、開始直後から企業ブースの設置されている西3ホール、4ホールは大混雑となっていた。

西館屋上は、スロープから屋上まで、全てに購入待機列が形成されて、まさしく人で埋め尽くされていた
西3ホール、4ホール内も、お目当てにグッズを購入するための大混雑企業ブースを華やかに彩るコンパニオンさんたちは、2日目以降にお伝えする予定なので、お楽しみに!!(写真は弊社ブース電撃屋No.343のコンパニオンさんたち)

 このほか、コミケとはべつに、周辺施設ではコスプレイベントや痛車イベントが開催されているので、コミケに参加したあとも体力に余裕がある人は、ぜひ足を運んでみるといいだろう。
 筆者のつかんでいる情報によるとコスプレイベントは、TFTホールで「となりでコスプレ博」(主催:勇者屋)、TFTビル9Fにて「すぐ横でコスプレキャラクターショウ!」(主催:JCC)の2つが行なわれている。
 ASCII.jpでもおなじみの「となりでコスプレ博」の開催予定は、12月28日から12月30日までの3日間で、1日目が10時30分から20時までとなっていたほか、12月29日が10時から20時まで、3日目は10時から19時30分までが予定されている。
 「すぐ横でコスプレキャラクターショウ!」も28日から30日までの連続開催で、開催時間は11時から19時を予定しているとのことだ。
 痛車イベントは、有明客船ターミナル屋外広場(水上バス乗り場)にて「あうとさろーね」(関連記事)が開催されていて、開催時間は10時から16時30分までとなっている。

痛車イベント「あうとさろーね」の初日には、ASCII.jp読者にはおなじみの初音ミクZ4も展示されていた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社