このページの本文へ

Netbook/UMPCユーザー満足度No.1モデルはこれでした

2008年ミニノート「買ってよかった大賞」決定!

2008年12月18日 20時23分更新

文● トレンド編集部  調査● アスキー総合研究所

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CM効果も? 総合1位はダントツで日本エイサー「Aspire one」

 低価格のミニノート、高価格のモバイルマシン……2008年のNetbook/UMPC業界はもうこれでもかーと群雄割拠の戦国時代。そんな中、ユーザーの「買ってよかった」満足度No.1モデルはどれだったのだろう。アスキー総合研究所が発表した。

 調査対象はアスキー・メディアワークス刊行誌(週刊アスキー、アスキー・ドットPC、ビジネスアスキー、マックピープルなど)の読者1585名。評価はポイント獲得制で、とても良い/良い/ふつう/悪い/とても悪いの5段階をそれぞれ、100/50/0/マイナス50/マイナス100で数値化している。まずはさっそく総合部門から見てみよう。

2008年度 ミニノート満足度ランキング 総合部門
順位 シリーズ名 メーカー名 満足度(獲得ポイント数)
1 Aspire oneシリーズ 日本エイサー 55.5ポイント
2 Let'snote Rシリーズ パナソニック 46.0ポイント
3 Eee PCシリーズ ASUSTeK 45.5ポイント
4 FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ 富士通 27.5ポイント
4 KOHJINSHAシリーズ 工人舎 27.5ポイント
満足度No.1に選ばれた日本エイサー「Aspire one」。おめでとうございます~

 首位はダントツ、日本エイサーの「Aspire one」!

 価格の安さはもちろん、デザインやカラーリングへの評価が高かったとか。同じNetbookとしてEee PCに満足度が勝った要因の1つは「記憶容量」だ。

 160GB HDDと16GB SSDとでは、10倍近くの容量差がある。プレーヤーやらセキュリティーソフトやらと欲張っていると、すぐに容量は埋まってしまう。やはりまだローカルストレージの魅力は大きいのだ。

 以下、各部門のランキングベスト5を発表していこう。


2008年度 ミニノート満足度ランキング デザイン部門
順位 シリーズ名 メーカー名 満足度(獲得ポイント数)
1 Aspire oneシリーズ 日本エイサー 59.8ポイント
2 Let'snote Rシリーズ パナソニック 45.8ポイント
3 Eee PCシリーズ ASUSTeK 41.8ポイント
4 KOHJINSHAシリーズ 工人舎 30.0ポイント
5 FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ 富士通 24.0ポイント

 高級感のあるカラーリング、またスタイリッシュな筐体デザインで、Aspire oneがLet'snote RやEee PCを上回る高い評価を得た。


2008年度 ミニノート満足度ランキング 携帯性部門
順位 シリーズ名 メーカー名 満足度(獲得ポイント数)
1 Let'snote Rシリーズ パナソニック 58.3ポイント
2 Eee PCシリーズ ASUSTeK 53.8ポイント
3 FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ 富士通 52.0ポイント
4 KOHJINSHAシリーズ 工人舎 36.7ポイント
5 Aspire oneシリーズ 日本エイサー 30.7ポイント

 重量930gと、1kgを切るLet'snote Rがトップで、それにEee PC、LOOX Uが僅差で続く。Eee PC 901より幅の若干大きいAspire oneはやや厳しい評価となった。


2008年度 ミニノート満足度ランキング バッテリー部門
順位 シリーズ名 メーカー名 満足度(獲得ポイント数)
1 Let'snote Rシリーズ パナソニック 50.0ポイント
2 Eee PCシリーズ ASUSTeK 41.0ポイント
3 FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ 富士通 13.5ポイント
4 KOHJINSHAシリーズ 工人舎 -10.0ポイント
5 Aspire oneシリーズ 日本エイサー -23.5ポイント

 カタログ値で約8時間駆動のLet'snote R、約8.3時間(Eee PC 901)のEee PCが上位。Aspire one(約3時間)ユーザーは、より長い駆動時間を求めているようだ。


2008年度 ミニノート満足度ランキング コストパフォーマンス部門
順位 シリーズ名 メーカー名 満足度(獲得ポイント数)
1 Aspire oneシリーズ 日本エイサー 61.0ポイント
2 Eee PCシリーズ ASUSTeK 56.0ポイント
3 Let'snote Rシリーズ パナソニック 13.0ポイント
4 FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ 富士通 4.5ポイント
4 KOHJINSHAシリーズ 工人舎 4.5ポイント

 今回の満足度上位5シリーズの中では、実売価格で5万円台のAspire oneとEee PCがコストパフォーマンスで高い評価を得ている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART