このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新春のアニメ新番組情報第4回

年明けだから不思議体験したい!?

2008年12月30日 20時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋に引き続いて、新春も神秘的でミステリアスな作品が登場! “元神霊(もとつみたま)”のクロと出会った高校生を描いた漫画が原作の「黒神 the Animation」をはじめ、早々と第2期を迎える「続 夏目友人帳」と「屍姫 玄」。「続 夏目友人帳」では黒ニャンコ先生が登場するとか!? 「屍姫 玄」では戦いがますます激しさを増していくのだろうか?

運命が、人を破壊する……
「黒神 the Animation」

黒神 the Animation

作品解説
 平凡な高校生・伊吹慶太が元神霊であるクロと出会って契約を結び、戦いへと巻き込まれていくというストーリーの本作は、2004年の冬から「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて連載されている林達永原作、朴晟佑作画による漫画。現在までに9巻が発行されている。
 アニメーション化にあたっては、「十二国記」「英國戀物語エマ」シリーズなどで監督を務めてきた小林常夫のもと、シリーズ構成に「ロミオ×ジュリエット」や「我が家のお稲荷さま」の吉田玲子、キャラクターデザインに「デルトラ・クエスト」の西村博之などが結集した。また、制作は「機動戦士ガンダムシリーズ」や「コードギアス 反逆のルルーシュ」などのロボットアニメをはじめとする数々のヒットアニメを手がけてきたサンライズが担当する。

あらすじ
 ──巡り来る幸福も不幸も、そして人の命までも「運」が支配する世界──
 この世界には、同じ容姿をした人間が3人存在し、“ルート”と呼ばれる一人と、“サブ”と呼ばれる二人に分けられている。その違いは地球上の生命体が持つ“運”や“生命力”などのエネルギー“容量(テラ)”の強弱で分けられていた。一番強い容量を持つものがルートで、容量が弱い残りの二人がサブである。
 同じ容姿を持つ者同士が出会うと、容量の弱い方が事故や病気などに遭って死んでしまい、死んだ方の容量を生き残った方が吸収する。サブが2人とも死ぬと、生き残ったルートは、サブが持っていた“容量(テラ)”を吸収し、さらに“容量(テラ)”を増加させて“マスタールート”と呼ばれる存在になる。マスタールートになると、生命力が強くなるだけでなく、運が良くなり、あらゆる面で成功を収める人生が歩めるという。
 これがこの世界の人間全てを支配する隠された理由(ことわり)、“ドッペルライナーシステム”であり、人間に課せられた逃れられない運命である。このシステムにのっとって世界を監視し、“容量(テラ)”のバランスを保つ“共存均衡”を維持しているのが“元神霊(もとつみたま)”。彼らの身体能力や寿命は、人間を遥かに超越しており、人間が知らぬ聖域“清き処”で部族ごとに暮していた。
 高校2年生の伊吹慶太は、ある日、ふとしたことが事件がきっかけで元神霊の少女・クロと出会う。平凡だった慶太の日々は、戦いの日々へと巻き込まれていくこととなる……。

スタッフ
監督:小林常夫
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督:西村博之
美術監督:吉原俊一郎
プロップデザイン:宮本崇
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:和田尚之
編集:内浦良典
音響監督:菊田浩巳
オープニングテーマ 栗林みな実「sympathizer」
エンディングテーマ 妖精帝國「彩の無い世界」

キャスト
クロ:下屋則子
伊吹慶太:浪川大輔
佐野茜:大原さやか
プニプニ:冬馬由美
エクセル:田村ゆかり
シュタイナー:中田譲治
蔵木大地:日野聡
ほか

テレビ放送情報
テレビ朝日 1月8日から毎週木曜深夜2時40分~
メ~テレ 1月14日から毎週水曜深夜2時50分~
北海道テレビ 1月18日から毎週日曜深夜3時15分~ ~
朝日放送 1月19日から毎週月曜深夜2時26分~
九州朝日放送 1月22日から毎週木曜深夜3時10分~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.kurokami-anime.net/

→次ページへ続く

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ