このページの本文へ

エアリア「ツイン チャージャー」「EXHAUST」

エアリアから変わり種!? 拡張スロットカード2種類が発売に

2008年12月09日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアからCF+eSATAを備えたインターフェイスカード「ツイン チャージャー」(型番:SD-EP363E2C2-W1)と内部ポートしかないUSB2.0拡張カード「EXHAUST」(型番:SD-U2V6212-4IL)が発売された。

ツイン チャージャー

 「ツイン チャージャー」(型番:SD-EP363E2C2-W1)は、ブラケット部にeSATA×2/内部にCFカードスロット×2を備えるPCI Express x1対応のインターフェイスカード。JMicron「JM363」コントローラを搭載しCFカードスロットはRAID 0/1/JBODをサポート。ブートドライブとしての使用も可能だ。製品にはLow-Profileブラケットが付属。価格はクレバリー1号店で3459円、T-ZONE.PC DIY SHOPで3680円となっている。

「ツイン チャージャー」 基板
CF+eSATAを備えたインターフェイスカード「ツイン チャージャー」(型番:SD-EP363E2C2-W1)。ブラケット部にeSATA×2/内部にCFカードスロット×2を備えるPCI Express x1対応のインターフェイスカードだ
裏面 ブラケット部
JMicron「JM363」コントローラを搭載しCFカードスロットはRAID 0/1/JBODをサポート。ブートドライブとしての使用も可能

EXHAUST

 「EXHAUST」(型番:SD-U2V6212-4IL)は内部4ポートしかないUSB2.0拡張カード。VIA「VT6212」コントローラーを搭載し、内部側にUSBを4ポート増設可能。排他使用ながらUSBヘッダピンも2ポート用意されている。「企業としては情報防衛策としてUSBポートを使用出来なくしている法人さんも多く、そんな中要望で出てきたのが本製品」だという。価格はクレバリー1号店で1674円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1680円だ。

「EXHAUST」 基板
内部コネクタ 「EXHAUST」(型番:SD-U2V6212-4IL)は内部4ポートしかないUSB2.0拡張カード。VIA「VT6212」コントローラーを搭載し、内部側にUSBを4ポート増設可能。排他使用ながらUSBヘッダピンも2ポート用意されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中