このページの本文へ

FidoHub「8.9" Touch Panel Kit」

なんと「EeePC」などをタッチパネル仕様にカスタム可能!

2008年11月27日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK「EeePC 901」やacer「Aspire one」などのネットブックをタッチパネル仕様へ変更できるカスタムキット「8.9" Touch Panel Kit」がFidoHubから発売された。

「8.9 Touch Panel Kit」 取り付けイメージ
ポップ ASUSTeK「EeePC 901」やacer「Aspire one」などのネットブックをタッチパネル仕様へ変更できるFidoHub製カスタムキット「8.9 Touch Panel Kit」。ポップには大きく「人柱求む。」の文字。それもそのはず完全にバラさないと取り付けができない。当然、自己責任、かつ製品保証はなくなる

 この製品は「Touch-Hub」と呼ぶコントロール基板や、各種ハーネスケーブル、スタイラスペン、タッチスクリーンパネル、マニュアルなどで構成されるタッチパネル対応化カスタムキット。ASUSTeK「EeePC 901」用と、acer「Aspire one」用の2種類が用意されている。
 販売しているフェイス本店によると「ウェブサイトにPDFのマニュアルがあるほか、タッチパネルには日本語ドライバが用意されている」とのこと。とはいえ取り付けるためには「完全にバラさないといけないので、自己責任でお願いします。メーカー保証はなくなり、当店でもサポート外とさせていただきます」と記載されている。価格は9970円。この手の改造に自信のあるなら挑戦してみるのもいいかもしれない。

ドライバ ラインナップ
ウェブサイトにPDFのマニュアルがあるほか、タッチパネルには日本語ドライバが用意されているとのこと。またMSI/Wind Netbook用もあるようだが、今のところ販売はされていない

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中