このページの本文へ

「New Xbox Experience」はココが変わった!第2回

旧インターフェースはどこへ消えた?

2008年11月26日 18時00分更新

文● 飯塚/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月19日に配信された新しいXbox 360のシステム「New Xbox Experience」(NXE)。今回はコントローラの中心にある「Xboxガイドボタン」を押したときの挙動、使える機能などについてお伝えするぞ。

Xbox 360コントローラの中心にある「Xboxガイドボタン」を押すことで、ゲーム中でも使える「Xboxガイド」メニューが立ち上がる。従来のシステムではブレードと呼ばれる「Xboxガイド」メニューが表示されていた

 従来のシステムでは「Xboxガイドボタン」を押したときに、「ブレード」と呼ばれる方式で「Xboxガイド」メニューが画面左端から登場していた。NXEではブレードの代わりに、これまでのダッシュボードで搭載されていたものに近いメニューがポップアップするようになっている。しかし、単にNXEのメニューがそのまま小さくなっただけではなく、ここでしか行なえない機能もあるのだ。

旧ダッシュボード Xboxガイド
旧ダッシュボードNXEでのXboxガイド

使いたい機能はココにある!

マーケットプレース

ソフトなどに付属してくる特典用コードなどは、このメニューからしか入力できない

ゲーム

Xbox LIVEアーケードのお試し版を遊んだ時に残る「実績0」の項目を消したいなら、ゲームから「実績」を選び、消したいゲームの所で「Xボタン」を押せばオーケー。なお、パッケージタイトルの実績も同様に消すことができるが、実績が1でもついていると消せないぞ

メディア

ゲームプレイ中にHDD内の好きな音楽をBGMとして流せる「カスタムサウンドトラック」機能を使うには、メディアから「曲を選ぶ」を選択し、流したい曲を選ぶ

設定

プロフィールの編集や評判などが見たい場合は「設定」から

フレンドを一覧表示したいときはXboxガイドからが便利!

 NXEではフレンドがXbox LIVEパーティーで集まって遊んでいるのか、それとも1人で遊んでいるのかがアバターで表示されるようになった。従来のフレンド表示に比べて華やかにはなっているものの、フレンドが多いユーザーだとずーっと右にスライドして表示させないといけないため、非常に分かりにくい。そこで使えるのが「Xboxガイド」からのフレンド表示だ。従来のようにプレイしているゲームや状況がリストになって表示されるため、目的のフレンドをすぐに見つけることができるぞ。

NXEからのフレンド表示は、みんなが遊んでいるソフト、LIVEパーティーの状態が表示されるので視覚的には分かりやすいのだが、一覧性はないに等しいそこでフレンドを一覧表示したいときはXboxガイドを呼び出して、フレンドを選択すれば従来通りリストで表示することができる。ゲーム中の進行状況も分かるぞ

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社